サソリ

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
1 4 1 普通
4色のレベル1バニラの一つ。清々しいくらい頭でっかち。

レベル1としては規格外の攻撃力の持ち主。
そのパワーは中堅アタッカーにも通用するほどである。

サソリにおいてまず挙げられるのが火柱とのコンボであろう。
同じ赤でありシナジーは非常に高い。1ターン目サソリ→2ターン目火柱は強力な速攻コンボ。
火柱の攻撃力2倍を選択することもできる。先攻をつけたあとは攻撃力10にでき、ファッティも射程圏に。
ピクシーとの相性も良い。2ターン目に4/4はかなりのステータス。
これらのコンボの存在から、魔力2でイニシアチブがなくても相手にプレッシャーをかけることができる。
攻撃力の高さはそこで活きると言ってもいい。

バーンにものすごく弱いのが欠点。
相手がバーンを多く含むデッキの場合、2ターン目に消されて終了となるケースが大半である。
ピクシーでカウンターできることもあるが、見習い魔女マジシャンなどに即破壊されてはどうにもならない。
赤以外では魔剣ウミガメが弱点。
緑や青の弱小アタッカーに突かれただけで倒されてしまうのも痛い。
そもそもHP1という体力の無さは妖精などの回復手段がないとツラいものがある。
補助カードが手札に来なかった場合は、ブラフを兼ねた使い切りと割り切って次のクリーチャーを準備することも作戦。

同色のバニラ赤鬼は「赤にしては体力が高く、バーンを絡めながら叩く」が基本戦法のアタッカー。
従って火柱などの先攻付与以外は異なる動きになりやすい。

ver0.37から緑眼ハンデスも可能になった。
赤黒でバニラデッキを組むときは合わせて検討したい。

錬金術師の素材にすると精霊並の魔力加速ができる。
溜めた魔力で強いクリーチャーを出し、次の戦力とするのが良いだろう。
中盤ではサソリを待機所に送っておいて様子を見つつ、機を見てゴブリン戦車で場を一掃、という使い方も。
アタッカーおよび生贄としての役割を相手デッキに応じて使い分ければ、幅の広いプレイングが可能になる。
自身の色との相性に優れたカードなので、コンボを有効に活用したい。

関連項目
4色のレベル1バニラ  


意見所
名前:
コメント:


添付ファイル