コボルト

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
2 3 2 普通 獣人族
■使用効果: 相手のサブ1体を破壊する
控えを攻撃する曲者のクリーチャー。

初期の頃は他のレベル2の強力カードに押されて採用は少なかった。
ケルベロスの能力変化、待機効果の追加、トラバサミの出現により一躍一線級のカードに躍り出た。

当然ながら、こちらの使用ターンに待機所から戦場に出されたサブは破壊できない。
使い方に工夫をするか、カードを出す、出さないの見極めが重要。
基本的に序盤はその効果を有効に使う機会が少ない。
待機所が埋まりつつある中盤以降や待機効果持ちが出てくるまでは平凡なアタッカー。
しかし、待機効果持ちを主軸にするデッキには強烈に刺さる。

待機効果とは異なるが、溶岩魔人を潰せるのも相手にとっては厄介だろう。

イニ有でイソギンチャクキメラ錬金術師ゴブリン戦車のターゲットを先に破壊できればおいしい。
コロポックル狙いの高レベルを潰すのもいい。
少々読みが必要だがサブの能力を見れば大体読み当てれるだろう。
イニ無だとで出てきたサブを潰す、手札効果で出てきたスカイドラゴン炎馬を潰す、など。
逆に、サブ破壊で炎馬を呼び出すこともあるが。

能動的に活用させるためには相手が待機所に貯めやすい状況を作ってやるのがいい。
バーンカードなどをデッキに入れ、相手が警戒しスカしたところを待機所で潰せすなど。
他のカードと組み合わせることで、どんな大型ファッティも確実に破壊出来る能力は有効に使っていきたい。

特にトラバサミとのコンボは強力でトラボルトとして有名。
そのコンボへの対策としてもコボルトは有用。
ヤマタノオロチが上位互換的に存在しているが、こちらは圧倒的にコストが軽量なのが売り。
アタッカーとしてオロチよりは弱いが、赤なら強化する手段も、もっとアタッカーに適任なカードも多い。

ケルベロスの能力を発揮や海賊子分のサブ強奪ハメの足がかりを作ることにも有効。
ただし、サブでもホムンクルスだけは破壊できないので注意。

人面樹ワーライオンワーエレファントなどと組んでもいい。
戦場をロックしつつ、相手の本命アタッカーを待機所で潰せればファッティだろうと怖くない。

面倒な戦場効果勝利/敗北効果持ち人魚マダムで押し込めたのちコボルトで叩くことも出来なくはない。
連勝されることが確実なら狙っていきたい。

ver0.43にて獣人族になった。
待機所にケンタウロスリーダーが居れば、ターン開始時にHP+3の恩恵を得られる。
また、相手のケンタウロスリーダーに対しては、能力消去を免れるので補助を安定させられる。
などの特典がついた。
それよりも、相手待機所のケンタウロスリーダーを狙う仕事が増えたと思われるが。

ver0.31で弩兵人魚予言者など強力な待機効果持ちも増え、相対的にコボルトの価値は上昇。
ver0.37では更に力石緑眼など待機効果持ちが多数登場した上に、竜使いに強烈な待機効果が付与された。
相対的に、メタカードとして確かな地位の向上となった。
ver0.41で待機効果持ちのネズミ司祭スカンクが増加。
さらに「待機所・戦場」両方で効果を発揮するロックドラゴンアイスドラゴンも登場した。
ver0.43ではケンタウロスリーダーも登場。
コボルトを含めた待機所対策カードがほぼ必須の環境になりつつある。

関連項目
-相手の待機所に干渉


意見所
名前:
コメント:
  • 相手に出撃を警戒させるカードを使ったり、相手の魔力が乏しい(=このターンファッティを出さずに溜めてくるだろうな)って時に強烈に刺さる。イニ無しコロポが怖い要因 -- 名無しさん (2012-02-24 13:11:18)



添付ファイル