ゴブリン戦車

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
3 5 2 普通 ゴブリン族
■使用効果 :自分のサブ1体を破壊する
全てのアタッカーのHPを「破壊したサブの攻撃力+1」減らす
サブ利用全体バーンゴブリン。

内容は味方を弾にして無差別爆撃という、何とも豪快というか大味なもの。
ゴブリン族では最強の能力値を持つカードでもある。
威力は破壊するサブの攻撃力に左右される。
ver0.37で更新された。
更新によってゴブリン族で変更されたのはこのゴブリン戦車だけである。

能力面はバーンダメージが従来に+1された。
これでなどの攻撃力0クリーチャーでも「弾」に出来るようになった。
全体的にバーンとして強力になったと言えるだろう。
面子次第ではうまいことダメージを調節することも可能。
例えば相手アタッカーが火竜の首のような頭でっかちなら、相手をぎりぎり倒せる程度に弱いサブを選んで発射。
味方アタッカーのダメージを最小限に抑えつつ敵だけを倒す。
強敵なら味方アタッカーの犠牲は覚悟の上で、とにかく攻撃力の高いサブを投げつける。
可能ならドロー狙い、最低でも大ダメージを与えて次に託す。

……といった、臨機応変なプレイも行える。相手の使用カードを見た上で生贄を選べるのもポイント。
もっとも赤のカードは高攻撃力・低HPなものが多く、赤単デッキだと味方も共倒れにさせてしまいがちになる。
相討ち狙いカードと割り切るか、緑あたりのHPの高いアタッカーのお供に使うのがよいだろう。
森神踊り子との相性も抜群。味方の被害を気にせず相手だけを吹き飛ばせる。
同様にホムンクルスでもいい。
また待機所のホムンクルスはゴブリン戦車の効果を受けないので「弾」にならない点は押さえておこう。

ちなみにサブが破壊できなかった場合は当然アタッカーにダメージを与えられない。
サブがいないときはもちろん、相手のコボルトなどで先にサブを潰されるたりしても効果は発動できないので注意。
サブ破壊でver0.37から登場した新カード炎馬手札効果が発動する。
自分の炎馬は空いた待機所を埋めるように待機所へ行くので、場合によってはゴブリン戦車は入れないことも。
また、相手の炎馬が出てくる可能性もあるので気をつけよう。
他、戦場が混沌の影響下だと全アタッカー回復になる。状況を見て使うように。

待機所に溜まった弱いサブの掃除にも利用できる。
といっても空いた枠には使ったゴブリン戦車が入るため、サブの総数そのものは変わらないのだが。
サブ破壊は強制なので、1体でもいる限り誰かしら破壊しないと場に出せないのも欠点。
怪火のバーン強化効果も受けれるので利用したいが、赤バーンデッキでは誤って怪火を射出しないように気をつけたい。
また、ver0.37から登場した新カードサンタはこちらの待機所にカードを贈ってくる。
基本的にはや弱小カードを贈り込まれて来るのでゴブリン戦車の「弾」にしてやるといい。
攻撃力0でも1ダメバーンになる点はでも無駄にならないので悪くない。
反面、イニ無しでサブいないと安心して使用した場合に自アタッカーをバーンする可能性もあるので注意したい。

近い効果のカードとして錬金術師がある。こちらは攻撃ではなく魔力増加効果。
ゴブリン戦車と同じ様な使い方で魔力を増やせるので、両方デッキに入れておき状況に応じて使い分けてもいい。

ステータス面は攻撃力+1、HP-1と頭でっかちぶりに磨きがかかった。
攻撃力上昇はありがたいが、ゴブリン族ダントツのHPが下がったのは少々痛い。
相手のバーンに気をつけたい。火竜の首炎の魔女の射程範囲である。

各種ゴブリンの援護を受けられるのもおいしい。
ゴブリンライダーゴブリンメイジゴブリン王と繋がればなんと先攻5/6!
ゴブリンとは思えないほどの猛威を振るってくれる。
とくにゴブリンライダーのコスト減能力と合わせれば軽コスト高出力バーンも叩き出せる。
ただし、待機所にライダーのみだとライダーを破壊してバーンするので、出す手順は良く考えよう。

関連項目
―ゴブリンズ


意見所
名前:
コメント:


添付ファイル