デッキを作ろう



新しくデッキを作ろう!

ずっと最初のデッキを使って同じことをしていると、つまらなくなってしまいます。
また、対人戦の場合だと、たとえ強いデッキができても、
ずっとそのデッキを使っていては勝てなくなってきます。

相手に合わせてデッキを調整したり、新しいデッキを作っていきましょう。


キーとなるカードか、目的を選ぼう


通常、デッキを作る場合は、カードから作る場合と、目的で作る場合の
2通りになると思います。

カードから選ぶ (例

  • 地獄蝶》はいつでも好きなカードを持ってこれて、面白い。
  • 狩人》は強そう!
  • 白虎》は青相手に強いだけでなく、使用効果も防ぐ場合がある!
  • 人魚を使うと、手札がいっぱい引けて、《人魚兵》で使い回せて勝てる気がする!
  • ヤタガラス》を使うと、いろんなカードが使えるぞ。

目的から選ぶ (例

  • 対人レート1位になれるぐらい 最強デッキ を作りたい。
  • 赤黒を使ったことがなかったから、この 色を使ってみよう
  • 今までと違う戦い をしてみよう。まずは相手のカードを使って見るのはどうだろうか。
  • デッキデスを駆逐したい。とにかくゲームを楽しませないデッキをなくしてやろう!

自分のやりたいことができる、自分が面白いと感じるデッキを作りたいと思うはずです。
どんなデッキを作るのかを考えましょう。

カードから作る場合

とにかくこのカード!というのが決まっている場合は、まずそのカードを使っていきます。
決まっていない場合は、 ユニークなカード や自分が 強い と思うカードを選びましょう。

次はそのカードと 相性のいいカード を入れていきましょう。

デッキにまだ空きがあるのなら、ここが弱いという場面を想像して、
対策カードを入れていきましょう。

デッキがいっぱいになったらでき上がりです。

調整をしよう

できあがったデッキは対戦して、 実際の動き を調べてみましょう。
CPU戦、対人戦、どちらでも大丈夫です。
せっかくできあがったデッキですが、できあがったばかりのデッキは
最初は弱い場合がほとんどです。

使わなかったカードをほかのカードに取り替えましょう。
できるなら、使わなかったカードを記録して、
そのカードがどのカードなら、良かったかを考えて取り替えられると
とても良いデッキができるでしょう。

今は弱いデッキだったとしても、対人戦の場合は、
周りの人のデッキによって変わってきます。
そのときに使えば、とても強いデッキになっている場合もあります。
できあがったデッキはなくさないように、何かに残しておきましょうね。

次に生かそう

これで、満足するデッキができました!
できあがったデッキで楽しくプレイできますね。

でも、またしばらくすると、動きを読まれてメタを張られたり、
対策カードをたくさん見かけるようになるかもしれません。
そのときは、また、 新しいデッキ を作っていきましょう。

あなたは強い組み合わせや、面白いと感じる出し方を知っているので、
次に作るときは、 もっといいデッキ ができることでしょう。

どんどん次の新しいデッキが完成していくと思います!
楽しいゲームにするために 、デッキ作りをやっていきしょう!


    ↓どんなデッキがあるのか、ほかのデッキをみてみたい
関連:デッキ構築