ホムンクルス

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
2 2 3 普通 無効
■このクリーチャーは使用効果の影響を受けない
全ての使用効果を受け流す「無効」能力を持つクリーチャー。

相手のバーンも弱体化もバウンスも自分の回復も強化も補助も一切受け付けない能力。
単純な能力だが油断できない能力であり、いわゆる「誤爆」の心配もないのが強み。
なお無効にできるのは使用効果のみ。
勝利/敗北効果待機効果戦場効果は普通に影響を受ける。
以前は無効を剥がす効果がなかったので実質永続的な能力だった。
ver0.43からケンタウロスリーダーが登場し、待機所では封じられ、戦場では消されることも。
とはいえ消されるのはケンタウロスリーダーのみなので、それ以外には依然光る能力である。

無効を付与する森神と比べるとコストの軽さが光る。
しかし、単体ではお世辞にも頼りになるとは言えないステータス。
加えてこちらの使用効果で強化することもできないため、2/3の能力のまま戦わなくてはならない。
いちおう尖兵ガーディアンでの待機効果で強化することは可能だが。
序盤ならまだしも、中盤以降では単体で戦うことは難しい。

無差別バーンをはじめとした全体火力を併用することでホムンクルスの能力は牙をむく。
ゴブリン戦車火竜のように味方も吹き飛ばしてしまうようなカードでもホムンクルスはその効果を受けない。
結果、相手だけを一方的に焼却するような挙動になる。
自分への誤爆も防げるので、サラマンダーマジシャンといった大型バーンとの相性も良い。
十分にバーンカードを確保し、相手を一方的に排除する展開に持ち込むことがこのクリーチャーの真価である。
このホムンクルスの能力を利用した戦法は「クルスルー」と呼ばれる。
水先案内人カニを使ってホムンクルスを引っ張れば、バーンやバウンスに対する強力なカウンターになる。

待機所に出ればその時点で無効になり、サブ破壊やバウンスといった使用効果も無効化できる。
ただし、無論こちらの効果の対象にもならない。シスターイソギンチャクにもスルーされる。
それまでは無効とはみなされず、手札破壊デッキ破壊の対象には含まれる。
デーモンはデッキ内でも効果を持つが、ホムンクルスに関してはそういうことはないようだ。
「クリーチャー」はサブと戦場のカードのみを指すようである。

本体を強化できないという弱点を突かれると弱い。1回でもバーンを回避されてしまうと敗色濃厚になる。
赤マント踊り子、ホムンクルスのミラーマッチになるとほとんど勝ち目はない。
ver0.37から竜使いの待機効果とドラゴン族の合わせ技も気を付けたい。
人魚メイジも無効を貫通するようになったので先攻持ちも厄介。下手にバーンすると逆襲される可能性も。
無効で倒されないからと普通に出すと、翼竜メドゥーサといったカードで反撃されてしまうこともある。
出すタイミングと相手が出すカードをしっかり見切って初戦を勝ち抜き、バーンで連勝を狙うような流れを組みたい。

相手のクルスルーに遭った場合、下手をすると一方的な展開に持ち込まれてしまう。
高HPアタッカーや敗北効果持ちで何とかしようとしたらシーサーペントで流されることも。
魔力を見て出すカードを慎重に選び、相手のペースに持ち込まれないように注意したい。
クジラ森神なら安定である。
また弩兵カウンターゴーレムでもダメージが通る。
上記の通りケンタウロスリーダーで無効を剥がせる。
効果発動はターン開始時なので1戦は無効が通用してしまうが、その後は普通のカード扱い。
待機所にホムンクルスを使用効果の対象にすることもできるのでサブの時点で処理するのもあり。

クリーチャー以外の側面として、ホムンクルスの能力が墓荒らしにつくと脅威である。
特にホムンクルスとゾンビの能力を得た場合、正面から倒すのは困難を極める。
漁師探検家でホムンクルスが墓地に落ちた場合、墓荒らしの可能性を考慮しておこう。

関連項目


意見所
名前:
コメント:
  • ぎゅーってしたいね^^* -- 名無しさん (2012-11-05 22:43:58)
  • ホムンクルスちゃんマジほむほむ -- 名無しさん (2012-11-05 22:43:26)
  • バックアップはホムンクルス.?を参照してください。 -- 名無しさん (2012-02-02 15:48:32)



添付ファイル