メドゥーサ

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
4 4 3 普通 ■使用効果(消費魔力1): 使用効果を持つアタッカー1体をガーゴイルに変える
使用効果持ちを石化させガーゴイルに変えてしまう蛇女。

単純な効果だが黒らしいトリッキーな動きが期待できる。
ガーゴイルの性能が絶妙であり、味方に使って強化する場面、相手に使い弱体化させる場面、どちらも考えられる。
イニシアチブが無い時は相手の強化やバーンを回避することもでき、いろんな状況でいろんな選択が出来る器用さが売り。

ver0.37で効果が変更され、使用効果を持つアタッカーが対象に。
かつては傷ついたガーゴイルを新品のガーゴイルに補修したりできたのだが、そうはいかなくなった。
さらに使用効果を持たない勝利効果持ち敗北効果持ち戦場効果持ちなどを潰すことも出来ない。
カウンターゴーレムイフリートなど、嫌らしい効果持ちを石化して処理できなくなった。
緑ゴーレムなども潰せなくなり、また、堕天使の敗北効果を安全に処理するといったことも出来ない。
少々使い勝手が悪くなったと言える。
しかし、高レベルクリーチャーには使用効果持ちも多いので使えないわけでもない。
また仙人で相手に使用効果を付けてやることは出来るが、やりすぎだろう。

自分に使う場合は、弱小アタッカーほどその恩恵は大きい。弱小カードは使用効果主体も多いので問題ない。
特に同色のウィッチとのコンボが有名。2ターン目の後攻6/5アタッカーは対処するのに手間取る。
強アタッカーが戦闘で弱ったときの一時的な強化としても悪くない。
ただし、破壊バウンスには要注意。
さすがにカードが無ければガーゴイルに変えることはできない。場合によっては相手をガーゴイルにしてしまう。
軽いカードではないのでシーサーペントで対応されてもきつくなる。

相手に使う場合、ガーゴイルの大きさは少し厄介になる。
攻撃力が5以上で速度が普通ならば楽に勝つことが出来、同じ色の堕天使や赤のアタッカーとは相性がいい。
イニシアチブがある時にニワトリ魔剣で攻撃力を上げて勝利し、このカードに繋げることも出来る。
ただし、相手が使用効果持ちであることを期待しなければならないため、基本戦術組み込むのは少々苦しい。
デッキ構築時は自前のアタッカーをガーゴイル化することを念頭に、いざというとき相手に使うのがいいだろう。
ver0..41の更新でLv3バニラが強化されガーゴイルのステータスが5/5後攻から6/5後攻になった。
そのため、相手をガーゴイルにする場合、相手の使用カードなどにより注意を払う必要がある。
特に黒のアタッカーは素のHPが7以上のものが少ないため、ガーゴイルが一撃を耐えると反撃で敗北してしまう。

アタッカーを1体選ぶ効果には珍しく森神に後だしで勝てる可能性のあるカードの1つ。
条件としては
  1. 両アタッカーが使用効果持ちであること
  2. こちらのアタッカーがガーゴイルに勝てること
  3. 相手のアタッカーがガーゴイルに負けること
これらを達成する必要がある。
確実に1点を取ることのできるカードなので使いどころを間違えないようにしたい。

対抗策としては、ガーゴイル超級の使用効果無しアタッカーを出せばいい。
また、ケンタウロスで使用効果を消してやるのも悪くない。
クラーケンで移すことで相手の予定が狂うこともあるだろう。
このガーゴイル化はラッパ妖精でも戻せない能力の一つである。
先述の仙人による能力付けがあるが、そこまでしてメドゥーサを使う意味はないので、他の対策をしよう。
ver0.37からワームの使用効果で自分のアタッカーが使用効果を得るようになった。
ver0.42ではウーズも同じように使用効果で自分のアタッカーが使用効果を得るようになった。
また、苔男墓荒らしは能力で他クリーチャーから使用効果を得ることが多い。
これらを使う際は相手に石化される可能性があるので注意しよう。

ver0.37の更新でバニラ関連は追い風の変更が多いもののメドゥーサとワーエレファントは下方修正されたといえる。
カードコマンダーのBBSのhozo氏の書き込みによると、2012/12/16 11時時点での使用率ランキングで
ガーゴイル 184位○ 青鬼 180位 ゾウ 183位
とガーゴイルの使用率が最下位だった。
その原因の一つとしてメドゥーサが便利すぎた点が着目されたのであろう。
結果的にメドゥーサは使いにくくなったが、以前までが優秀すぎた感も否めない。
ver0.41のバニラのステータス強化も同様の措置だったと思われる。

メデューサ ではなく メドゥーサ 。表記ミスに注意。

関連項目


意見所
名前:
コメント:
  • 変身出来ないのはバニラだけじゃないぞ。「能力」じゃなくて「使用効果」な。 -- 名無しさん (2013-01-06 23:04:15)
  • 元の姿に戻す手段がない。考えてみるとこわいよね。 -- 名無しさん (2012-07-26 21:21:27)



添付ファイル