ヤドクガエル

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
1 2 1 普通 ■敗北効果: 相手のアタッカーのHPを5減らす
猛毒注意ど根性道連れ蛙。

単純なステータスは弱小だが、敗北効果は非常に強力。
低レベルながら中盤でも出番があるアタッカーであり、特にコンボを狙うと破壊力は馬鹿に出来ない。

カニを使うコンボが強力。
序盤のアタッカーでHP5以上を持つものは稀であり、大抵の敵を倒すことができる。
特に2ターン目から使える点が優秀で、速攻コンボとしてはかなりの火力。
対象は相手アタッカーで固定なので、相手がアタッカーを出さなかった場合でも自爆しない点も嬉しい。

ver0.41にて修正。敗北効果で与えるダメージが4→5に。
高レベルカードが増加し、HP5以上のクリーチャー多くなったための強化と思われる。
カニとのコンボでHP7まで射程圏となり、玄武を除く級すら毒殺可能。

敗北効果なので相手アタッカーが無効状態でもダメージを与えられる。
カニを併用すればコンボで5、攻撃で2、敗北してさらに5と、合計で12のダメージを叩き出す。
素で耐えきれるアタッカーはいない。
怪火の待機効果も受けられる。1枚で+2、3枚あれば5+2+2+2=11!
さすがに3枚は現実的ではないが、1枚だけでもほとんどの相手アタッカーの致死量に達する。
なお、ゾンビの復活効果も阻止できる。対無効ゾンビ墓荒らしの切り札。

とここまで見れば非常に強力だが、やはりステの低さ、特にHP1という脆さが弱点。被除去範囲が広い。
バーンに弱く、見習い魔女がHP1を綺麗に焼いてくる。敗北効果発動前に破壊されるのは特にツラい。
魔剣で呪い殺されることもざら。アタッカーを出さない「スカし」と合わせられると、ターン遅延だけになる。
レベル1なのでウミガメが天敵。もちろん首長竜にもバウンスされてしまう。
敗北効果なので負けるのは良しにしても、相手は除去等で素直に倒してくれない。
それどころか、まともに戦ってくれることも少ない。
ケンタウロスカブトガニで毒を抜かれてタダのカエルにされたり、クラーケンで奪われたりも悲しい。
混沌相手だと回復してしまう。
カウンターゴーレムに反射されてしまうし、魔界樹だと敗北時に効果発動前に赤い煙にされてしまう。

イニシアチブ有だと勝利効果で復活されるといった弱点も。
クマ苔男ワーム吸血鬼などが勝利効果の相性の悪いアタッカー。
特に、なにごとも無かったように佇む苔男や、半減付きで復活し増殖するワームは痛い。
イニシアチブ無だと、オウムガイ炎馬にこちらの効果発動前に破壊されてしまうことも。
飛び火騎兵など、ほっといても消えていくヤツに負けるのも悔しい。
倒したところでさらに強い後続が出てきたり、ネクロマンサーで再利用されるといった残念なケースも生じる。

単純に出して役に立つ効果ではないので、敗北効果の対象とする相手アタッカーは慎重に選びたい。
速攻デッキの出足を止めたり、中盤で厄介な効果持ちを除いたりできれば戦況を有利に運べるだろう。
対策を如何に潜り抜けながら相手に毒を差しこむか。そこが根性の見せどころである。

関連項目


意見所
名前:
コメント:
  • 尖兵とも相性悪いよね -- 名無しさん (2014-08-28 23:24:59)
  • ほっといても死ぬ飛び火騎兵に負けるのも悲しい -- 名無しさん (2012-05-03 22:28:35)
  • 特にイニ無しワームは素だとほぼ確実に半減増殖するから相性悪い -- 名無しさん (2012-03-14 16:41:11)
  • イニ無しワーム吸血鬼も倒しきれないよね? -- 名無しさん (2012-03-14 16:30:49)
  • ゾンビやら墓荒らしやら殺せるのが素敵



添付ファイル