怪火

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
0 1 0 普通 ■待機効果: 自分の「赤のカード」の効果によって減少するHPを2増やす
赤い火力を高める種火。

待機所に置いておくだけで赤のバーンによるダメージが増える。
勘違いされやすいが、効果があるのは減少するHPだけ。
混沌が出ている状態で自分アタッカーのHPを増やそうと思っても増加量は変わらないので注意。
また、混沌が出ている状態でゴブリンメイジを使ってHPが減少する場合にはダメージが増える。

待機効果は重複するので赤のバーン主体デッキには3枚積みでも有効。
ちなみにサラマンダー火竜で与えるダメージが0の時でも+2される。
初手からノーコストで出せるが、敢えて言うならバーンデッキだとバレてしまうのが欠点といえるか。
バーンデッキじゃなくても1枚入れておいて、壮大なハッタリをかますのも痛快な使い方かもしれない。

怪火のおかげで炎の魔女見習い魔女マジシャンの株価上昇中かもしれない??
放火魔がレベル0を破壊した場合でも怪火が待機所にいれば2ダメを保証してくれる。
反面、待機所にいない場合に放火魔が怪火を破壊すると0ダメになる…と、むず痒い関係。
鬼火の火力も上昇してくれるので力石や怪火をタネにしても2ダメになる。
ただし、待機所にいないで手札に怪火しか無い場合は鬼火が怪火を破壊して0ダメ(ry
ゴブリン戦車なら攻撃力0のサブでも怪火が底上げをしてくれるので、0+1+2=3ダメになる。
ただし、待機所が怪火だけの場合はゴブリン戦車が「弾」にしてしまうので注意。
1ターン目に怪火を出せば、2ターン目は魔力が3になるのでマグマ男とちょっと相性がいい。

HPが0なので、当然ながら素のままではアタッカーにはなれない。
緑のHP回復カードで戦場に立てるが、多くの場合は1/1。
ほぼ全てのレベル1アタッカーに敗北するので、故にレベル0なのだと思われる。
イニがあれば人魚メイジで相手アタッカーを返り討ち、なんてことも出来なくはない。
ただそれよりも、人魚マダムの格好の的になりがちなので気をつけたい。
ケンタウロスリーダーで無力化されてしまう。
バーン自体は使えるが、+2を前提で動いていると計算が狂うので気をつけたい。

効果は使用効果に限らず、上記の一般的なバーン以外にも適用される。
ヤドクガエルの敗北効果や弩兵の待機効果にも適用される。
ゴブリンメイジを攻撃力<HPのアタッカーに使用した場合も適用される。
カウンターゴーレムの効果による反射にも適用される。
忘れがちだが、狙うと大きな効果を得られるので覚えておきたい。
また、気付きにくいが飛び火騎兵の自壊ダメージにも適用される。

ちなみに、怪火(読み:かいか)とは、原因不明の火が現れる怪異現象のこと。

関連項目


意見所
名前:
コメント:
  • ↓みたいな感じの復活カードあると面白いかもね。あとこのページの最初が何か変。 -- 名無しさん (2012-03-25 20:37:40)
  • 減らされたHPを2増やす(回復する)、というバーン対策カードだと思ってた… -- 名無しさん (2012-02-18 10:34:54)
  • ↓カード名じゃないリンクがしたかったんじゃない?
  • わざわざアドレス打たなくても、ページ名だけでリンクできるよ >記事作成者



添付ファイル