ソーサレス

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
3 5 2 普通 ■使用効果 :アタッカー1体に「勝利時にHPが0になる能力」を与え、攻撃力を2増やす
一時の力の代わりに寿命を縮める魔法をかける魔女。

効果は戦場の敗北と引き換えに相手を倒すというもの。
後ろ向きな内容だが除去としては守備範囲が広く、無効が付いてなければHPが高かろうが不動だろうが関係なく働く。
例外的に混沌はちょっと苦手。相性が悪い。
正攻法では勝てそうにない、2タテ3タテしそうな相手のエースを、ライフ1の損害だけで排除できると考えれば悪くない。
勝利効果を上書きできるため、ワーライオンイフリートらによる被害を最小限に防ぐメリットもある。
落ち着きのないスカイドラゴンに合わせて動きを止めるのもいい。
負けた後はイニがこちらなので補助しやすい点も地味にうまい。
イニ有りだと、海賊親分を利用するデッキや擬態させて老婆でぶん回すデッキなどは自爆してくれることも。

または敵ではなく、味方アタッカーにかける手も考えられる。
あえて死なせることで選手交替のタイミングを作ったり、幽霊を墓地に送ったり。
ハエトリグサナーガなどの敗北効果をスルーすることも可能。もちろん後詰めが必要になるが。
攻撃力を2上げられるのも嬉しい。
最後の1ライフをもぎ取るなら単純な攻撃力増強に使えるし、敗北するなら相手アタッカーを潰せばいい。
力石と組めば攻撃力7以上のアタッカーでライフバーン効果を発動できる。
使い方はイロイロとあるので全てを有効活用したい。

クリーチャー性能としてもまずまず。攻撃力5は反撃をかけるに充分なパワーといえる。
打たれ弱さは翼竜ピクシーでカバーし、負けた分を早急に取り戻そう。
戦場に出さずとも高い攻撃力がブラフになりうる。
錬金術師ゴブリン戦車の燃料としてもそれなりに優秀。

海賊船があれば「勝利効果を与える」ことが評価される。
味方に使う場合を絡めていくことも考慮に入れたい。
勝利後アタッカーを手札に戻せるので、連勝が難しい効果持ちカードや弱った強カードを再利用出来る。
逆に相手の手札に海賊船がある場合は引っ張り出すことになる可能性も忘れてはならない。
「ライフ損覚悟でアタッカーを除去したと思ったらいつの間にか5/6のファッティが降りていた」
では、何を言ってるかはわかっても、何をやってるのかわからない。
海賊船の場合に限らず相手の後続が充実している時は使用を控えよう。

地味ながらも1枚で完成しているカードで序盤から終盤まで腐りにくい。
シナジーなどの小難しいことを考えずに手堅い除去、仕切り直しとして便利。

バンシーとの比較はあちらのページで。
「バンシーの下位互換」との意見もあるが、当然ケースバイケースである。
こちらは2ターン目から効果を発揮できる点が特に優れている。

混沌にかければ勝つたびにHPが倍になる楽しげなアタッカーになるが攻撃力も下がるのであまり使えない。
相手が混沌の場合も似たようなことになるが、次に勝った時はせっかく倍増したHPが0になる。
まあ相性が悪いってことだ。

関連項目


歴史
+ ソーサレスの歴史

意見所
名前:
コメント:
  • 海賊船とのシナジーはデメリットでもあるからな、特に単純な除去と考えた場合。俺もソーサレスの方が好きだけど、「バンシーの方が良い」って言いたい奴の気持ちもわかる -- 名無しさん (2011-12-15 20:42:44)
  • バンシーの下位互換ってのがわからんなwあっちは3/3の弱小クリーチャーだし、こっちは勝利効果の上書きがかなり強力。今は船とのシナジーもあるしこっちのが活躍する機会多いんじゃね -- 名無しさん (2011-12-15 19:53:06)
  • お前らホムンクルス見習え -- (名無しさん) 2011-11-13 14:24:26
  • 言うほど使われてるってどこに書いてんだ? -- (名無しさん) 2011-11-13 11:31:54
  • いつの間にこいつの評価そんなに高くなったんだ? 相手を除去する手は他にもいくらでもあるのに、ライフ消耗前提のこいつを使うメリットは薄いだろ。実際こいつ言うほど使われて無いし -- (名無しさん) 2011-11-12 18:41:43
  • ナーガは両方の待機所狙いだとスルーで着ないよね -- (名無しさん) 2011-06-28 19:46:39



添付ファイル