ゾウ

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
3 3 8 後攻
緑のバニラクリーチャー。特殊能力を何も持たない分ステータスが若干高い。

レベル3唯一のHP8クリーチャー。
ver0.41にて修正。HP6→7。
ver0.43にて修正。HP7→8。そして後攻が付く。
後攻が付いたのは、おそらく速度普通では強過ぎた感があったからだと思われる。
バーンにはかなり強く、低レベルのバーン相手なら十分受け切って勝てる。
マジシャンで焼くにしても、レベル3相手に魔力9も使うのは相手にとってさすがにいただけないだろう。
偏った能力なのでピクシーもいい。8/8は、怪物クラスのクリーチャーである。
朱雀をも返り討ちにできるステータスと見るとなかなかパワフルである。
強化しなくても、同レベル相手なら割と対処されにくいステータスを持っている。

バニラということで、火柱先攻を与えることが可能。
タフネスは優秀なので、赤緑で火柱デッキを組むなら入れておく手もある。
ver0.37から火柱が新能力を得て、攻撃力2倍にすることが出来るが、素のゾウならピクシーの方が優秀。
これは同じく緑のバニラアルマジロにも言えることなので、火柱の新能力と緑バニラの関係は微妙。
しかし、以前と同様に先攻付与は可能だし、ピクシー火柱と繋げば攻撃力16まで膨れるので採用する価値は充分ある。
とはいえ、それだけではコンボとしては頼りないのが実情。
クマのように連勝できるクリーチャーでもなく、ステータスの高さだけでは厳しいものがある。
後攻を得たことで天狗を味方に引き入れることに成功。一応ガーディアンの補助も受けられる。
一方で赤ドラゴンの射程に入り、人魚メイジが怖くなった。
鬼火の対象でもあるので、バーンで補助、火力源にするなども考慮に入れよう。
また、ゾウに限った話ではないが、緑相手には半端な攻撃力が要所要所で足を引っ張る。
ラッパ妖精などでフォローできるようにしたい。

ver0.31の新カード、ワーエレファントの効果で戦場に現れる。
緑版のガーゴイルといったところか。
的確にタイミングを見計らえば、バニラなりの強さを見せてくれる。
どうやら強さを見せ過ぎたようで、ver0.37でワーエレファントが修正され、ライフ劣勢時しかゾウが出なくなった。
こうなると、ワーエレファントに頼るより普通にゾウを出す方がコスト的に…
とはいえそれでも、戦場に急襲するには充分な戦力である。
同時にver0.37で登場した新カード緑眼の待機効果で、条件が合えばゾウでもハンデスも可能に。
その後のサポートも出来るようにしておきたい。

関連項目
4色のレベル3バニラ  


意見所
名前:
コメント:
  • イニありならオロチ、海賊船レベルの敵も殴り殺せる。 -- 名無しさん (2012-04-03 00:34:56)



添付ファイル