青鬼

画像 レベル 攻撃力 HP 速度 能力
3 5 5 普通
青のバニラクリーチャー。特殊能力を何も持たない分ステータスが高め。

ver0.41で修正され、攻撃力4→5に。
バニラ相方の赤鬼と比べ、攻撃力が1低く、HPが1高い。
ステータス的には全てのレベル3バニラの中で一番安定している。
青カードの中では、かなり高いステータスを持つ部類。5/5はレベル6のシーサーペントと同じ。
早く出せば相手が処理にもたついている間に次への態勢を整えられるだろう。
クリーチャーのパワーが不足しがちな青においては、そのあたりの穴を埋めてくれるとも取れる。

ステータス的には悪くないものの、カード的に強いかという観点では極めて微妙。
タツノオトシゴもそうなのだが、自身の色との相性が足を引っ張っている。
場の操作で優位を生み出す青の中では力押しクリーチャーはどうしても浮いてしまう。
バニラの利点といえば火柱とのコンボで、青鬼にかければ6/5先攻朱雀以上になる。
しかしながら火柱ならではの速攻のメリットが薄く、かといって翼竜ならバニラである必要がない。
青にはレベル3後攻4/5の深海魚巨大アンコウがいて、それらの効果を利用できるなら能力無しは損である。

後攻シナジーもないので、ガーゴイルゾウや上記2種のようにガーディアンなどに方向転換することも出来ない。
極端なステータスでもないので、ゾウなどと比べるとピクシーなどの恩恵も少ない。
など、「安定している」ことが逆風を招いてしまっているのも悲しい。

実際強いことは確かなので、イソギンチャク河童などを駆使すれば活躍してくれるかもしれない。
それが青鬼である必要はないと言われたらそれまでだが。

BBSでのhozo氏の書き込みによると、ver0.36時代の2012/12/16で
使用率最低カード ガーゴイル 184位○ 青鬼 180位 ゾウ 183位
と青鬼は180位であった。
実際のところ、ガーゴイルメドゥーサで作られ、ゾウワーエレファントで出れる。
当時は両者ともほぼ制限無しだったことを考えると、青鬼の戦場出現率は…
その後ver0.37から火柱が選択性になったり、バニラ援護の緑眼が登場したりした。
バニラに対する救済策が施されたことで、青鬼の価値は向上したかもしれない。

中でも火柱の攻撃力2倍は青鬼にとって実にありがたい。というのも青鬼の攻撃力5は2倍すると10であり、これはちょうど力石を動かせる能力値なのだ。
3枚ハンデスはありがたいが、不安定さに加え戦場で活きる能力でもない。なにより、赤鬼ガーゴイルでよかったりする。
もしまたhozo氏から使用率に関する報告があったとしたら、そのときの青鬼の順位が気になるところである。

関連項目
4色のレベル3バニラ  


名前:
コメント:
  • 赤青バニラ組んでみたらそこそこ強かった。それはそうと所々に4/5時代の記述が残ってるね。親切な人修正お願いします! -- 名無しさん (2014-09-10 22:30:33)
  • 知らなかった・・・・・・・・・。 -- 青鬼 (2013-05-30 19:43:34)
  • 乙です。同じ点は他のページも直していいよね! -- 名無しさん (2011-11-29 14:45:32)
  • 書いたものです、戦闘能力とかにごしてましたがステータスとしたほうが分かりやすいかもですね、直しときます -- 名無しさん (2011-11-29 14:31:48)
  • このページに限らないけど攻撃力HPのことを「能力」と言うのに違和感。ステータスとかのがいいんでないかい? -- 名無しさん (2011-11-29 13:54:38)



添付ファイル