カトレア学園の人々


記述すべき重要な事柄が多い人物については、その人物のためのページを独立させてください。


あ行


阿部ヨシオ

阿部 ヨシオ(あべ-)
声 - 藤本 たかひろ
学園の警備員。浅黒い。他に白蛇門でも働いている。


粟飯原ユカリ

粟飯原 ユカリ(あいはら-)
声 - 石黒 千尋
リコ達の同級生の少女。カトレア学園初等部5年生。髪は黒茶。少しウェーブのかかったショート。


折口ヨウスケ

折口 ヨウスケ(おりぐち-)
声 - 澤野 彩
リコ達の同級生の少年。カトレア学園初等部5年生。髪は黒。メガネをかけているが、リムタマオと違ってレンズは透明に描かれている

か行


熊井戸サヤカ

熊井戸 サヤカ(くまいど-)
声 - 冨岡 美沙子
リコ達の同級生の少女。カトレア学園初等部5年生。髪の毛は茶色のロング。頭の上の方で両サイドを少しまとめたツインテール気味のアクセントが特徴。背は低め。
  • 第7話において、チーターやゾウといった猛獣が神浜峠にいるらしいという須永ダイゴの意見を馬鹿にして、二人が口喧嘩になる。その喧嘩にケリをつけるためにケンが探偵として神浜峠に猛獣がいるかどうかの調査を買って出た

さ行


桜庭ヒロユキ

桜庭 ヒロユキ(さくらば-)
声 - 石黒 千尋
リコ達の同級生の少年。カトレア学園初等部5年生。髪の毛は茶色。少し背が高く描かれる。
  • 第2話における調理実習の際、つまみ食いをしようとするケンの腕を引っ張り「おい、ケン、やめろよ」と窘めていた。
  • 第3話冒頭では、バドミントンで豪快な空振りをしたカノンに「かっわいい!」と声をかけている。


須永ダイゴ

須永 ダイゴ(すなが-)
声 - 外村 茉莉子
リコ達の同級生の少年。カトレア学園初等部5年生。髪は黒茶。少しくせっ毛の感じがある。
  • 第7話において、チーターやゾウといった猛獣が神浜峠にいるらしいという噂をクラスメートにしゃべったところ、熊井戸サヤカ馬鹿にされて、二人が口喧嘩になる。その喧嘩にケリをつけるためにケンが探偵として神浜峠に猛獣がいるかどうかの調査を買って出た

た行


高柳アカネ

高柳 アカネ(たかやなぎ-)
声 - 神田 朱未
リコ達の同級生の少女。カトレア学園初等部5年生。髪は長くて小豆色、ところどころハネている。
  • 第2話カノンに「それ、ヴラドニアのお料理?」と訊ねていた少女。
  • 第3話冒頭では、バドミントンで空振りしたカノンに「どんまいカノンちゃん」とフォローも入れていた。


時計塔の怪人

時計塔の怪人(とけいとうのかいじん)
声 - 高塚 正也
カトレア学園の時計塔に住み着いていた、ゴリラと人間のあいのこのような怪物。2mを越す巨体を持ち、強靭なパワーと敏捷性を誇る。第8話カトレア学園七不思議を調査していたリムたちに発見されたが逃げられる。学園には以前から「学園の時計塔には怪人が住み着いていて、深夜12時頃の月夜にのみ姿をあらわす」という噂があり、リムが発行した校内新聞では、これが謎に包まれていた七つ目の不思議の正体として認定された。
ケンが間違って押してしまった火災報知器のベルが研究所のアラームと似ていたらしく、悲鳴を発して苦しんでいた。
アニマリアンでも野生の動物でも無いらしく、パルス曰く「まがい物」。

逃げた怪人はその後、パルスカノンと遭遇。パルスはこの怪人をアニマリアンではない謎の存在と認定し、いぶかしんだ。その後、この怪人は防護服を着た謎の集団に回収され、いずこかへと連れ去られた。

は行


速水ヒデアキ

速水 ヒデアキ
声 - 日比 愛子
リコ達の同級生の少年。カトレア学園初等部5年生。髪は黒茶。垂れ目が特徴。ゴンという犬を飼っている。近所に祖父がすんでいたが最近亡くなり、祖父の家も人手に渡ってしまった。
  • 第14話では、拒食症にかかったゴンをハルカの元で見てもらっていた。


比留間エリナ

比留間 エリナ(ひるま-)
声 - 戸塚 利絵
リコ達の同級生の少女。カトレア学園初等部5年生。髪は濃藍色。セミロングの髪を、頭頂部に刺したかんざしのようなもの(?)でアップにまとめている。「まことですか」など、妙に時代がかったしゃべり方をする。


古畑ミツル

古畑 ミツル(ふるはた-)
声 - 池田 千草
リコ達の同級生の少年。カトレア学園初等部5年生。髪の色は黄土色。
  • 第3話の音楽の授業ではケンのすぐ横に立っており、破滅的な「おおブレネリ」を一番近くで聞かされた気の毒な人物。視聴者を代表して「うるせえよケン!」と抗議の声を上げた。

ま行

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。

添付ファイル