邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ (5)EGLについて

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(5)EGLについて

  EGLとは、約定魔術議会に入会した全ての人に支給される、携帯型約定魔術管理用個人端末である。

  EGLの機能目的は、主に自らの約定魔術を管理することである。
  メニュー画面から「約定魔術」の項目を選ぶことで自らが習得した魔術の種類とレベル、契約した精霊、現在のGPなどが表示される。
  この項目で更に操作をすると、自分がもう少しで覚えることの出来る魔術や現在のGPで交換可能なサービスの一覧、習得済みの魔術が後どのくらいでレベルアップするか、などを見ることが出来る。

  また、EGLは約定魔術関連の機能だけでなく電話やメール、カメラ、無線LANやワンセグなどの機能も充実しており、更にはPCで動くプログラム言語との互換も可能である。
  このため、EGLが欲しいがために議会へと入会する者も相当数いるが、約定魔術議会は無料配布の姿勢を崩すつもりは無いようだ。