邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ ジャンゴの必殺技

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『磁象眼』:
電磁力を操る能力を持った外界干渉の眼
指定空間に強力な磁場を発生させる事ができる
成長性は高い


マキャフェリ式戦闘術:
固有の技というわけではなく、ジャンゴの戦闘術の総称


ワイヤートラップ:
周囲にワイヤーを張り、敵の動きを翻弄する
ワイヤーの支点は強力な磁場によって支えられており、2tまでの負荷に耐える事ができる


サンドパニッシャー:
大地に磁力を流し、砂鉄を下方から打ち出す


シールド:
砂鉄を集めて固め、盾とする


レールガン:
ジャンゴが所持している、四つの、中心がくぼんだショートソードを組み合わせて銃身とし、
そして、ショートソードの柄尻に仕込んだベアリングを眼の力で射出する
ジャンゴの腕が反動に耐えきれない為、連続での使用は不可能
凄まじい貫通力を持つが、ベアリングが電気抵抗による熱で気化、プラズマ化するため有効射程範囲は20mほど




↑序盤の時点から使用可能




リニアスライド:
強力な磁場を二つ発生させ、その反発力と吸引力により高速で移動する
肉体に掛かる負荷が大きいため、気軽に使える移動技と言うわけではない


 ライトニングプラズマ
『擬似空間転移』:
ジャンゴが所持しているショートソードにリニアスライドを掛け、射出する
周囲に破滅的な衝撃波を撒き散らしながら敵を討つ、ジャンゴの切り札
空間に線が走ったような軌跡を残す




↑3部中盤時点から使用可能予定




ルナティックブレイブ:
リニアスライドの強化版
強力な磁場を複数発生させ、その吸引力と反発力によって高速で移動させる
一般人では肉体に掛かる負荷に耐えられないため、移動には使えない


 セントエルモスファイア
『擬似空間崩壊』:
球状の空間を指定。その内に高温プラズマを放ち、その熱で標的を蹂躙するジャンゴの奥義




↑3部後半時点から使用可能予定