邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ アリアの必殺技

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『反創眼』:
あらゆる事象に反発する外界干渉の能力
自分に干渉するあらゆる力のうち、3割を無効化させることが可能
すなわち「重力」に対して眼を使えば体重の3割を減らす事が出来、
「自らの身体能力の限界」に対して眼を使えば、身体能力を3割上げる事が出来る
しかし、他者から掛けられた概念支配の能力にまでは干渉できない

『???』:
アリアが習得している不可思議な術
魔術、妖術、巫術、陰陽術のいずれにも該当しない術であり、本人も何処で習得したのか覚えていない




ヴァーミリオンニードル:
眼のバックアップを用い、高速でニードルを投擲する。ニードルは空気との摩擦により、赤く加熱されている。射程は30m程


タッピングエアー:
「眼」のバックアップで強化された平手で大気を叩き、圧縮した空気を叩きつける。射程は3m程


レイディアント:
ヴァーミリオンニードルの強化版。ニードルは空気との摩擦熱により融解している
もはや光弾となったニードルの衝撃は、「突き刺さる」と言うよりは「撃ち抜く」と言う表現が相応しい
射程は100m程



↑序盤から使用可能



ヴァニシング・レイ
『零の光点』:
アリアの最強必殺技。「レイディアント」に眼の能力を上掛けし、光弾に近づいたものの防御力のうち、3割を無条件で無効化させる
光弾の1m以内が防御の無効化範囲


   トゥーランドット
『王子の名を当てよ』:
「標的の名前」をニードルで刺す事により、その動きを止める呪いをかける
「名前」は紙に書いたものでも何でも良いが、アリア本人が対象の5m以内に居なければ発動しない


    コロラトゥーラ
『復讐の炎は我が心に燃え』:
攻撃を受けた場合、どのダメージに応じて敵の攻撃力を減退させる防御の呪い
対象が自分より大きなダメージを受けた場合は解除される



↑3部中盤から使用可能



 スリーピングビューティ
『13番目の魔女』:
「眠れる森の美女」から由来する時間凍結の呪法
対象単体の『時』を、100年の永い眠りに着かせる事ができる
幾つかの限定条件付で発動
しかしアリア本人の時も止まってしまう為、本人は禁呪としているようだ


↑序盤から使用可能、しかし禁呪としている