邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ アリア・シュレクシオン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:アリア・シュレクシオン
眼:反創眼
種族:悠翼種
性別:女
年齢:17歳
中の人:七束さん◆vWcjDfdwqE

一人称:あたし
二人称:あなた、君
口調:ハキハキした快活な口調
容姿1:長い金髪をアップにまとめたウェイトレス。
  絵:「アリア絵 さよ作」
    とりあえず腋は出しとか無いと、と。ファンタジー的に考えて。
    で、ざくざくと縦長の布を重ね合わせた感じの、アシンメトリーなスカートをイメージしてます
    いや、そういうのをスカートって言うのかは分からないけど
あ、こっちもうpらせといてもらいますー


容姿2:161cm、45kg 上から83/57/82 D
装備:長さ20cm程のニードルを多数

使用技:アリアの必殺技


詳細戦闘力
破壊力 防御技術 敏捷性 射程距離 テクニック 成長性 特殊 総合
C D D C C B B C
看板娘
遠距離攻撃力は中々なものの、防御力、敏捷性は低い
しかしアリア自身に不思議な術が使え、そのために総合ランクはC


戦術:遠距離からの狙撃を得意とする。近距離戦はやや苦手な模様
職業:「Lucille's INN」の看板娘
乗り物:邪気街で購入したブリジストンのシティサイクル
楽器:フルート

所属組織:「Lucille's INN」
タイプ:特に無し

設定:戦災孤児。過去の記憶を無くしている。
   7年前に孤児院に入り、そこで日々を過ごしていた………
   が、本人がそれを由とせず、14歳の誕生日、深夜に孤児院から出奔(脱走とも言う)

   その数日後、餓えて倒れそうになっていたところを「ルシール・フィンランディ」に拾われ、
   その後、彼女が経営する宿屋兼飲み屋の「Lucille's INN」で働く事になった。
   アリア自身の美貌、ウェイトレス姿に見惚れた街の若衆が集うようになり、ルシールは左うちわな模様
   特技はバスケットボールと
   ジャンプ力が非常に高く、孤児院に拾われた頃からダンクシュートを決める事が出来たほど
   また、ダーツもかなり得意としている


3/12更新分

   シンディと同じく悠翼種
   シンディの妹であり、かつてカルカンドに居た「女神」の愛娘である

   かつて、カルカンドで「第三次世界大戦」が起きた時
   争いを止めない人間に愛想を尽かした「女神」は、
   その強大なる力で人間を滅ぼそうと、世界全土を揺るがす大地震を引き起こし
   そして震災で混乱した世界を眺め、人間のみを狙い、天から光の矢を放った

   天から降り注ぐ女神の矢
   それを防ぐには人間は余りに脆弱で、愚かしく、そのくせ傲慢であった
   圧倒的な力を目の前にし、ようやく争いを止める人間達
   しかし、時はすでに遅く…女神は世界崩壊の撃鉄を起こしていた

   そして世界は消滅し
   あらゆる命を赦さなかった、原初の姿に戻る
   その筈だった


   ………女神の誤算は
   愛娘が自分の邪魔をする等とは、これっぽっちも思っていなかった事だろう
   後ろから時間凍結の呪いが含まれた針を刺されるまで
   自分の意思に反した行動を愛娘が取る、とは全く想定していなかった

   ともあれ、アリアの取った行動で世界の運命は変わる
   滅びるはずだった世界は辛うじて命を繋ぎ
   地震で崩壊しかけた世界は、少しずつ蘇生していった

   その後、アリアは女神にかけた「時間凍結の呪法」の効果を永続的な物とするため
   他の悠翼種の手により、未来へと送られることになる
   その際、事故で記憶を失い………自分の正体も忘れ、孤児院に保護されることとなった