邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ 笹斬 一

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:笹斬 一 (ささぎり いち)
眼:なし
種族:キメィラ
性別:男
中の人:さよ◆Stzh7dXjGI
年齢:0才
一人称:俺
二人称:お前
三人称:呼び捨て
口調:ぶっきらぼう
容姿1:ノンスリーブの黒シャツとジーパン
容姿2:172cm 61kg
装備:黒塗りの刀
使用技:分身する刀を使った剣術
職業:ビブレストキメィラ部署遊撃隊
戦術:真っ向からの勝負(正々堂々では無い)


とにかく強い相手と戦いたい戦闘狂。
相手はビブレストだろうが学園側だろうがこだわらないが、まったく勝ち目の無い相手に戦いを挑むほど馬鹿でもない。
もっともっと強くなり、世界で最強の座に収まるのが夢。

能力は『眼呼応体質』。
相手が眼を持っている・眼の影響を受けている場合その強さに比例して身体能力や防御能力が上昇する。
ただし比例するのはあくまで眼自体の強さなので、眼持ち自体の強さは関係しない。

理論上は相手が強いほど無限に強くなる力なため、人間サイズに収めるにはかなりの苦労と代償を必要とした。
そのため、笹斬には憂鬱への絶対忠誠プログラムが組み込まれていない。
脳に直接叩き込んだ洗脳により近いものは再現されているが、徐々にその教育も崩れてきているようだ。





使用技

『蜻蛉刀』

分身させた刃を扇のようにならべ、剣撃を多重に発生させる形態。
隙間を大きくしてフェイントのようにも使える。


『蟷螂刀』

刃を縦一列に並べ、リーチを大幅に伸ばす形態。
分身の刃は自立推進なので刀を振るスピードは変化しない。


『揚羽刀』

刃をバラバラに動かし、ファンネルのように扱う形態。
ただしそれほど細かい指示は出来ず、刃自体の有効範囲も狭いので狙撃などは不可能。


『ブレイド』

幾何学状に並べた刃に眼呼応体質で収集した力を込める形態。
相手の能力により技の性質も変化するが、再現率は高くない。
相手が眼を持っていない場合・眼を持っていても笹斬がこちらを望んだ場合、自らの生命力を込めて一気に解放する一発限りの大技になる。
添付ファイル