邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ アイアン=ベル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


名前:アイアン=ベル(Iron Bel)

 フルネームは「アイロニック=パッヘルベル(Ironic Pachelbel)」。
『Iron(アイアン/アイロン)』は『鋼鉄』の意味だが、『Ironic(アイロニック)』は『皮肉な』という意味になる。


種族:???
性別:幼女
年齢:9歳
中の人:イザングラン◆JAgRVpOyBc

一人称:私
二人称:あなた、名前呼び
三人称:あのひと

口調:歳相応
口癖:しばしば、年齢に合っていないやけに古臭いネタを使う。まちこ先生とか。

好きなもの:マイケル・ジャクソン、食べ物全般
嫌いなもの:日本のラッパー

好きな音楽:マイケル・ジャクソンのSmooth Criminal、Beat it、&クラシック全般。


イメージソング:♪Alanis Morissette / Ironic

容姿:
 いたって普通の少女……とは得物のせいでいかない。
 髪の毛は銀、しばしばお嬢様っぽい上品な服装である。
 しかし本人はあまり外見にこだわりがないのか、しょっちゅう寝癖で頭が跳ねている。

 常にヘッドホンをつけており、主に聞くのはマイケル・ジャクソン。
 誰も居ないとこっそり踊りだす。特技はグラヴィティ・ゼロ。

 瞳の色は青っぽいが、角度によって七色に風合いが変わる特異体質。

装備:

  • 【カノン(Kanon)】
 特注のダブルアクション式6連発リボルバー・ライフル。ベルの母が設計したらしい。
 構造こそレトロだが、性能は現代兵器にも劣らない。また、ベルの能力ととても相性がよく、ほぼ間隔を開けずに延々と連射が可能。

 材質はレアメタルの合金であり、シンプルだが非常に堅牢な造りとなっている。
 また射撃の他、ベルの戦闘スタイルから、主に打撃にも使用される。その場合、グリップを握ったまま銃身で殴る。

 普段は野球のバット入れのような黒い革袋に入れて持ち運んでいる。

戦術:

①ほぼオリジナルの『銃を使った近接格闘術』という“格闘技”。
 ガン=カタとかトライガンとか橘ギャレンとかベヨネッタとか、まあアレである。

 戦闘データに基づき、弾丸の軌道を解析。一定の定理に基づいて軌道を予測、退避と共に相手死角内に回り込み攻撃を行うという攻防一体の戦闘術。
 特徴的なのは体術+銃火器の組み合わせにより、本来銃火器を用いた戦闘距離が中距離であるにもかかわらず、これを近接距離まで縮めることを可能にしており、卓越した体術によって相手の銃口を逸らしつつ攻撃する。
 これは銃口の向きから弾道を察知し死角から攻撃するという性質上、相手との距離が短ければ短いほど弾道予測が容易になるほか、相手が向ける銃口の移動量が大きくなることで動きを把握しやすく、相手の"力点"(関節など)を押さえて動きを制するなどという技も可能になるため。
 特に銃火器を手にした集団相手に有効的で、この技を習得するとまるで演舞するかのように舞いつつ(これは同士討ちを誘うなどといった効果も期待できる)、集団を蹴散らすことが可能になる。 

 ちなみにこの弾道予測はベルの才能の一つである天才的な演算・角度計算能力ありきであり、しばしば常人には付いていけない速度で戦闘する。

②巫術による弾丸の性能強化。
 ただし強化できるのは『貫通力』のみ。
 この巫術は鍛錬によって身につけたものでなく、ほぼ無意識で才能のように使っているだけなので、他の事は一切できない。
 更にそのためか、一度使っただけでもなかり精神的に疲労する。


所属組織:中道学園【吹奏楽部→軽音楽部→ダンス倶楽部→“銃”道部(自分で開設:部員1)】

キャラクター:
 普段は普通に大人しく、見た目通りの性格である。
 またどこか抜けており、妙にふはふはーとしているため、やや千草の血が濃いのかもしれない。
 ついでにやや皮肉屋。おまけに死ぬほど大食い。

 しかし戦闘に入ると何かスイッチでも入るのか性格が変貌し、完全にトリガーハッピーになる。
 多分視界の中に動くものが無くなるまで止まらない。
 ベルちゃんならマジでミレニオンとか潰せるんじゃねえかな?もしかしたらもう潰してるんじゃないですか?もしもしベルちゃんですか?今潰してますか?

設定:

 銃撃幼女。
 ふはふはーとしており、基本的に見るものに癒しの波動を与える。

 実は蝶子の妹にあたるが、何故今まで姿が見えなかったのかというと海外に留学していたためである。
 名目上はドイツ行き私費留学だったが、本当はとある裏な組織まで銃の技術を習いに行っていたとか何とか。


 産みの親は弾丸の数に物を言わせてぶち壊す性格だったが、娘は銃で殴ってとどめに撃ってぶち壊すタイプ。
 何故銃で近距離戦闘するのかと聞けば
「だって標的が遠いと当たらないでしょ? 近付いて銃口押し付けて撃てば絶対当たるでしょ?」
 とか言う。
 何で銃使ってるのん?

 趣味は音楽を聴くことのほか、ダンスとチェロ。
 素でマイケルのゼロ・グラヴィティができるが、一体どうなっているのか原理は不明である。
 ちなみにマイケルはステージから飛び出る金具と靴裏が連結するという仕掛けだったらしい。

 また、9歳でライフルを振り回すのはすごいように見えるが、実は生まれつき遺伝子異常で骨格と筋肉の密度が常人より3倍ほど高い。
 そのためこの体躯で重量級の技を繰り出せる。大食いで常に何か食べているくせに全く太らないのもそのため。
 が、そのせいで短命であると予想され、恐らくどれだけ長生きしても40歳ほどで逝去すると思われる。
 彼女の名前の通り、何とも皮肉な話である。



 実は隠れマゾ。
 綾にお尻叩かれたりするとかんじちゃういけないこだよ!
 何故ってその方が面白い気がしたからである。


以下、生み出す弾丸と必殺技。

(通常弾)Smooth Criminal
通常の弾丸。特性なし。本人の疲労はほぼない。
Hello, Goodbye
着弾と同時に爆発を起こす。威力はある程度調節できるが、だいたい手榴弾程度。疲労大。
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
発射と同時に弾丸が4つに分裂する。ふえる弾丸ちゃん。物理的な破壊に向く。疲労中。
Beat it
操作系。射出した弾丸を失速までの間操作できる。疲労大。
Zero Gravity
スナイピング能力。弾丸の飛距離を増長させる。ただしそれ以外には特性が無いため、遠くなればなるほど当然命中率は下がる。疲労小。
Man in the mirror
壁や天井、床面などで反射して軌道を変化させる弾丸。兆弾による変則的な軌道によって物陰の相手でも銃撃可能。疲労小。

必殺技『Game over Jazz』
空間に弾丸を直接生成し、それを『カノン』で殴って連続で相手に撃ち込む必殺技。
技の分類としては、スタプラのオラオララッシやワールドの無駄無駄ラッシュとかに近い。
弾丸だけでなく、それと同時に銃身での殴打や蹴りまで加わるため、最終的な破壊力はかなり高いものと思われる。
ただし、その肉体的精神的疲労感は凄まじく、更に能力自体がベルの精神状態に左右されるため、本人の精神状態がハイでないと発動しない。
簡単に言うと『気分がノってる』状態でないといけないわけである。
そのため、発動時にはしばしば、ベルは音楽で自分のテンションを引き上げる。



.
添付ファイル