邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ 氷仙 霧子(氷儀眼)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:氷仙 霧子(ひょうせん きりこ)
眼:氷儀眼
種族:人間
性別:女
年齢:17
一人称:あたい
二人称:あんた
口調:少し乱暴な口調
口癖:寒い…
容姿1:ワンレングスの水色っぽい髪 カジュアルな服装 お洒落で伊達メガネをかけている
容姿2:(身長:154cm 体重:39kg) (B78/W55/H79)
装備:洪水の瓶(水場と瓶を繋ぎ、水をほぼ無限に出せるようにした宝具)
使用技:「氷の力」

大気を凍らせる、氷を身にまとう
など様々な用途で使用可能

職業:8の軍勢(後の黄昏の雨) 楽想団「前奏曲」件高校生
戦術:多様なパターンがある
タイプ:中距離型
設定:箱庭に訪れた9番目の能力者
J3からの依頼ではなく、自らの意思で魔女と戦いに来た

冬なのに半そでのシャツを着て「寒い」と言う変わった人物

エターナルフォースブリザードは使えないという誓約がある
ちなみに低い身長を気にしてか厚底のブーツを履いていたりする