邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ ほんわか親子日記!

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この話はセブンの希望によって砕けた表現でお送りします


父「我が家は呪い、病、不幸の代替業者wwwwww」

母「生まれてこの方人並みの生活できてねえwwwwww」

父「うちらマジ差別階級wwwwwwwwwwwww」

母「双子生まれたし不吉って事にして片方売ろうぜwwwwwww」

父「口減らし&収入とかマジ天才こいつ愛してる」

母「イヤん抱いて」



セブン「なんか変な宗教団体に売られたwwwwwwwwwwwwwww」

父「こんだけ金あったら差別階級抜けられる!」

母「イヤん抱いて!」

宗教「生贄ゲットだぜ!」

セブン「俺まだ1歳なんれすけど^q^」

宗教「お前の飯今日から土なwwwwwwあと寝床は針の上だからwwwwwww」

セブン「ちょwwwwww辛いでござるwwwwww辛いでござるwwwwww」

宗教「うちら、子供虐待して良心を痛める事で神に近づく団体だからwwwww」

セブン「悪wwwww趣wwwww味wwwwwww」

セブン「成長してきたら体重重くて針刺さるwwwwww」

宗教「じゃあ二つある内蔵のうち半分取れば重さ減るwwwwwwwww」

セブン「お前天才かwwwwwwwww」

宗教「眼球も二つあるから大丈夫だろwwwwwwwww」

セブン「うへぇwwwwww3歳にしてモノアイになったでござるwwwwwww」

宗教「お前10歳までは生かしておくけど、10歳になったら絶対殺すから
    っていうかぶっちゃけ死ぬために生きろそれが自然の摂理」

セブン「レールに乗っかった人生ktkrwwwwってかアタシは死んだ」

宗教「だれが死なすかwwwwwww10歳までは瀕死になるたび蘇生wwwwww」

セブン「ちょwwwwwwwwwオートフェニックスやめろwwwwwwwww」

宗教「1日100発鞭打ち楽しスwwww傷口に神経毒塗りこむのも楽シスwwww
    あ、毒とか耐性あるみたいだから今日からお前の飯トリカブトwwww」

セブン「そこはかとなく苦味しばった大人の味!グルメな俺ハジマタ!」

宗教「こいつ髪の毛まっ白になったでぇうへぇwwwwおもしれえから皮剥ぐわwwww
    って剥いでもすぐ再生するwwww爪も歯も生え換わるwww骨も回復するwwwwww」

セブン「銀髪って言ってもらえますかwwwwっつかなんか丈夫になってきたwwwwwwww」

宗教「じゃあペットあげる」

セブン「わんわんかわいいお懐いてきたお(∪^ω^)」

宗教「そんでその犬お前の晩飯にトランスフォームwwwwwww」

セブン「美味しゅうございますwwwww美味しゅうございまするwwwwww」


~約10年後~


宗教「この妖怪と毒虫だらけの壺の中でバトルロワイヤルwwwww」

セブン「オワタ^o^」

狐「あー、だりいマジだりい。こんな奴ら全員殺せるし人間まじってるし」

セブン「死んでも良いと思ったけどやっぱいざとなると怖いっすwwwwwwww
     あ、あいつなんか強そうじゃね?」

狐「なに見てんだガキ殺すぞ」

セブン「俺と組んでくれたらいい事してあげちゃう!」

狐「超信用できねーけど俺のこと騙そうとする人間とかおもしれえwwwwwwwww
  ちょうど寄り代が欲しかったし良いかwwwwwwww」

セブン&狐「合体!妖狐人間爆誕!他の妖怪皆殺し!」

宗教「ちょwwwwww生き残りやがったwwww」

セブン「お前らみんな死ねし」

宗教「うへぇ、でも黒幕は別にいるのだーwwwww」

セブン「そんなの関係ねえwwwwwおうちかえるwwwwwww」


~それから家を探しまして~


セブン「パパンママンただいママンwwwwwwwwwww」

父「誰お前、うちら今となっては超セレブやし」

母「子供なら間に合ってますんで、っつか何その眼キモい」

セブン「ズコーwwwwwwwwwwwww」


セブンの旅はまだ始まったばかりだ!