邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ 火陰

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テーマは原点回帰。いろんな意味で。

※イザグラ画


名前:『虚栄の火獣』火陰(カイン)
眼:なし
種族:人間
性別:男
年齢:24
一人称:俺
二人称:お前
三人称:アイツ
口調:ねちっこいかと思えばぶっきらぼう
口癖:「俺のせいじゃない」 「俺は悪くねぇ」
好きなもの:小動物 金 食い物
嫌いなもの:能力者 辛いもの 空腹
容姿1:・ツンツン頭 ・コート ・オッドアイ ・ブーツ ・懐中時計
容姿2:176㎝ 70㌔
装備:

      レーヴァンテイン・レプリカ
  • 魔倣剣【 紅 き 虚 像 】
武器としての使用はほぼしない。(かつて大切な人を傷つけて以来封印している)
普通の人間が触ると気が狂って死ぬ。
世界最強の魔剣を人類がコピーして生み出したもの。
多少の攻撃ならば易々と防げる障壁を生み出すことができる他、
『仇なすもの全てを喰らう』と宣言することにより所持者の心臓に突き刺さり、存在そのものをリンクすることによって
強大な力を持つ魔神型外骨格へと変貌する。

秘められた力が封印されているらしい。


       デス・クリムゾン
  • 魔神型外骨格【終焉の焔】
人類が来るべき大戦に備え開発していた戦闘用外骨格の中でも、あまりに強大な力を秘めているため
封印指定を受けている魔神型外骨格の一つ。
武器は無いものの、人智をはるかに超えた運動能力、パワー、防御力を装備した者に与える。
が、そのための代償として、装着した者に多大なる負荷を与え、さらに生命力を吸い上げる。
取り扱いの困難な諸刃の剣である。
抜かれると装着解除。ちゃんとした行程を踏めば魔法的な何かで傷は塞がるが、
そうでない場合心臓に穴が開いたままになるので死ぬ。

両手の指それぞれから神の焔を出せる。普通の火と違うから消えたりしない。超熱い。



使用技:





戦術:
職業:旅人 → あかしの小間使い
所属組織:あかしの眷属
出身世界:
タイプ:
設定:
  • 15歳よりも昔のことを覚えていない
  • 過去のことは思い出せたらいいな程度に思っている
  • よくしてくれた恩人を傷つけてしまったことがある
  • 戦闘になると身体が勝手に動く(身体が戦い方を覚えている)
  • 一匹狼(本人はそのつもり)
  • かわいい動物に弱い
  • 生きる意味を求めて旅をしている
  • 感情が高ぶると金色の右目が輝く

初期設定は投げ捨てるもの。
初登場にして当初予定していたクール系邪気眼キャラは投げ捨て、勘違い系ヘタレ俺様キャラとなる
現在はあかしの眷属となって足をぺろぺろしていることだろう

登場2回目にして木高 由相手にカツアゲ紛いのことをやってのけ、それでも本人は被害者面であった
金の亡者っぷりに主であるあかしすらドン引きである