邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ レイス・ノースゴッド

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:レイス・ノースゴッド
種族:人
性別:男
年齢:25
一人称:私
二人称:あなた
三人称:彼~ など
口調:ストイック
セリフ:「冬の時が来た。」
好きなもの:お嬢様
嫌いなもの:他の三人
容姿1:銀髪蒼眼 ギルドマークが大きく入ったフードローブ
容姿2:身長172 体重62
使用技:
  • 氷柱弾(コールドスプレット)
小さなつらら針をそれなりの速度で発射する。この魔術の真価は着弾してからに有り、着弾周囲(範囲狭め)を凍りつかせる能力がある。
連射に向く、無詠唱。
□ ↑ □
□ |□
□ |□
 自

  • 零度波(アブソリュート・ブラスト)
冷気を発射し、触れたモノを凍りつかせる。範囲は前方にかけて放射状に広がってゆく。
「大いなるものの意思に反した万物よ…その口を閉ざし、永遠の彫像となるがいい!!零度波(アブソリュート・ブラスト)!!」
■■■■■
 ■■■
  ■
  自

  • 凍月円陣(ルナティック・サークル)
自分の周囲、三日月の形に鋭い氷柱を地面から発生させる。欠けた場所には氷柱が発生しないため穴となるが、何処が欠けるかは完全にランダムである。
■■■
□自■
■■■
「背くものには氷河の刃を…堕ちたるものには断命の針山を…月の迷宮よ今こそ甦れ!!凍月円陣(ルナティック・サークル)!!」

戦術:じわじわ系
職業:月のギルド「ルナティックルイン」
設定:
クロウリー家に仕える4人の魔術師の一人。お嬢様を影ながら慕っている。
口数は少ないが慣れ親しんだ者には優しく、知識も豊富。
反面、敵視するものに対してはかなり厳しく、戦闘において冷酷に放たれる呪文はまさに氷の刃。
とある事件により殺されてからはネクロノミコンの中に存在している。