邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ 第二回:覚王山牡丹

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

.

邪気眼を持たぬ者には分からぬ話 
特別企画☆お稲荷様インタビュー


第二回◆覚王山 牡丹(かくおうざん ぼたん)さん

(インタビュアー:稲荷総本山「小間使い」玄守 葛(くろもり くず))



― このシリーズもこれにて第二回です。
  今回は、稲荷連合 第壱番討伐隊【花組】の【先鋒】、覚王山 牡丹さんをゲストとしてお招きしました。
  牡丹さん、よろしくお願いします。

牡「おう、よろしく」

― それでは、今回からは質問を重視しつつインタビューを進めて行こうと思います。

牡「お、その箱、それって全部ハガキなの?」

― え? あ、はい。そうですが……

牡「ほー、すげーなー。いやしかしあたし宛にそれだけハガキが送られてるってのも照れるねこりゃ!」

― あ、はい。すごいと思います。

牡「……」

― ……

牡「あ、悪りい、続きドウゾ」

― あっ、は、はい。
  えーっと、まずは……
  『バストは?』

牡「98センチ」

― っ!?

牡「でも正直コレ邪魔なんだよなあ。でかすぎて重いし動き辛いし。サラシも巻くの面倒だしなあ」

― ……そ、そう、で、す、か……
  ええ、つ、次……
 『スリーサイズは』ってこれ、前にも同じようなのが……

牡「身長185cm バスト98cm ウエスト68cm ヒップ96cm Eカップ」

― い、言っちゃっていいんですか?

牡「別に隠すもんでも無いと思うんだけどなあ」

― ……は、はぁ。
  えーっと、次は……『好きなものは?』

牡「修行と筋トレとプロテイン」

― 『好きな下着の種類は?』

牡「ふんどし」

― 『好みのタイプは?』

牡「あたしより大きい奴」

― 『夜寝るときの格好は?』

牡「裸だな」

― 『性感帯は?』

牡「ヘソと腋」

― 『腋の匂いを嗅がせてください』

牡「今度な!」

― 『罵ってください』

牡「この卑しい豚野郎がっ!」

― 『下の毛は何色ですか?』

牡「いや、まだ生えて……
   ……なあ、何かさっきからあたしへの質問おかしくねぇか?」

― わ、私に言われましても……箱から適当に引っ張り出してるだけでして……。
  っ! ひええ、ごめんなさい、ごめんなさいぃ~……!





☆牡丹さん、ありがとうございました!☆


.
添付ファイル