邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ 魔術リスト(戦闘時の参考にでも)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

なんか無駄に多くてごめんなさい(´・ω・`)

「能力」

  • 擬似呪文(トリックスペル)
Aの魔術を使うときにわざとBの魔術の呪文を唱えることで、Bの魔術をフェイントで出してから本来のAの魔術を使うという相手に自分の使おうとしている魔術を悟らせないようにする技術。
口で囮の詠唱を行いながら頭の中で本来の魔術の詠唱を行うという、二重の詠唱を同時に並行する高等技術。

  • 呪文破棄(スピードスペル)
瞬間的に詠唱を脳裏で暗唱することで、呪文の一部、もしくは全てを省略しても本来威力の八割を得ることのできる技術。
下級の魔術ならば容易いが、上級の魔術になるにつれて難易度も上がる。
因みに呪文破棄失敗時は本来の半分の威力しか発揮できない。

  • 連続魔術(マジック・マシンガン)
最後に使った魔術を詠唱無しで繰り返す技術。
呪文破棄の応用版。

  • 爆発魔術(マジック・バースト)
本来使用する魔力よりも多めに魔力を使うことで、最大5割増しの魔術を使うことが出来る。
ただし、詠唱と魔力の練成の時間もその分増すので隙も大きく、諸刃の剣である。

  • 魔術連鎖(マジック・チェイン)
二つ以上の魔術を組み合わせて複合魔術として使用する技。
同時に二つの違う魔力を練らなければならないため、相当練成技術に長けたものでないと使いこなすことは出来す、習得している者は現存の魔術師の中でも5%に満たない。
使いこなされば魔術の幅がネズミ算式に増えるため、魔術師のスキルとしては超一級品。

  • 黒幕暗転(ブラックアウト)
黎明眼の「停止」の能力からインスピレーションを得て編み出した能力で、本を使った魔術ではない。
仕組みは黎明眼の能力を真似ているが、闇の魔力を原動力としているので威力は本来の「停止」よりもずっと弱く、精々対象を数秒停止させるか気絶させる程度。

  • 黒幕移転(ブラックカーテン)
魔力から変換させた黒い霧を発生させ、空間を捻じ曲げて瞬間移動する空間転移の一種。
魔力を練るわけではないので魔術ではない。
主に戦闘からの逃走として短距離移動に使うが、時間をかければ長距離移動も可。

  • ローズグレイ流魔術格闘技
リィルが独自に考案し、習得したオリジナル体術。従来の魔術格闘技の欠点を改善しただけではなく、古今東西の様々な武術理論を織り交ぜることでその完成度は他の武術を遙かに凌駕するものとなり、現在の魔術学校では従来の魔術格闘技に代わりこれが主流となって教えられている。
特性上習得できるのは魔術師のみであるが、完全にマスターした者はリィル以外にはまだいない。
因みに現在のティルの完成度は75%ほど。


「闇魔術」


《下級魔術》

  • 魔衝波(マジカルインパクト)《下級魔術》
魔術師が一番初めに覚える基礎中の基礎魔術。練った魔力を爆発させて衝撃波を発生させる。当然詠唱もいらない。
基本殺傷力は低いので実戦においては相手を吹っ飛ばして距離を取ったり、爆風で砂埃を巻き上げるなどの補助魔術として使用される。

  • 黒閃刃(ブラックセイバー)《下級魔術》
闇魔術の攻撃の初歩。黒い衝撃波を飛ばし、対象を切り刻む。
発動が早くそのスピードは音速をも超えるので避けるのは困難だが、威力は弱いため主に目眩ましや威嚇などに使用する。
しかし熟練の魔導師ならば一度に複数発生させることも可能なため、侮ってはならない。
詠唱が不要なのも使い勝手の良さの一つ。

  • 罪人の盾(セブンズ・ガード)《下級魔術》
闇魔術の防御の初歩。魔力で作り出した盾で敵の攻撃を防ぐ。
詠唱も必要なく慣れれば一瞬で盾を作り出せるので、咄嗟のダメージでも回避・軽減可能。
所詮初級魔術なので耐久性は低いが、それなりの使い手となるとある程度の攻撃なら跳ね返すこともできる。

  • 冥夜の短剣(ナイトダガー)《下級魔術》
魔力を凝縮して黒い短剣を作り出す。
この短剣は標的を傷つける度に標的の視界を暗闇に侵し、
また身体を麻痺させ、最終的に相手の視力と身体の自由を奪う。
『我が魔力より生まれし漆黒の狂気、彼の者に闇の帳を降ろし切り裂け!
冥夜の短剣(ナイトダガー)!!』

  • 偽りの修復(フェイク・リペア)《下級魔術》
対象の破損・欠損を修復し、破壊される前の状態に戻す。
主に対人使用を目的とした救護魔術として扱われているが、対物にも使用可。
ただしこれは一時的な復元であり、一定時間が経つと効力は切れ、欠損は元に戻る。
また、相手が合意の上でなら相手の傷を自分に移したり、その逆も出来る。
『悪魔の笑みで世の理を捻じ曲げ、偽善の慈悲にて森羅万象を復元せよ!
偽りの修復(フェイク・リペア)!!』

  • 凶酸雨(アシッドレイン)《下級魔術》
魔界の酸性湖から強酸を召喚し、標的に雨の如くぶちまける。
酸の強度は調整可能で、物理的な効果だけでなく結界や障壁などにも有効。
『全てを溶解せし魔界(クリフォト)の強酸、いざ此処に降り注げ!
凶酸雨(アシッドレイン)!!』

  • 脳食い虫(インベイディング・バグ)《下級魔術》
魔界より呼び寄せた虫を自分に憑依させることにより、他人の思考を読めるテレパシー能力を得る。
ただし読めるのは「悪意」に類する思考だけで、その他の感情の思考は読めない。
『その目が見据えるは薄汚き脳漿、かの者の悪意を白日の下に晒せ!
召喚憑依魔術、脳食い虫(インベイディング・バグ)!!』

  • 悪魔の騎士Lv.1(ダーケスト・ナイト)《下級魔術》
召喚した下級悪魔(グレムリン)を自分に憑依させて身体能力を強化し、攻撃力、防御力をあげる。
召喚は簡単だが常人の2、3倍程度の力しか得ることが出来ない。
追加効果で簡単な身体操作と特殊能力も使えるようになる。
複数の下級悪魔の召喚憑依も可能だが、未熟なものが行うと意識を乗っ取られて本物の狂戦士と化す。
『名も無き哀れな悪鬼、我が懐で血肉を欲す狂戦士(バーサーカー)と化せ!!
悪魔騎士Lv.1(ダーケスト・ナイト)!!』

  • 悪魔の喚起者Lv.1(ダーケスト・サモナー)
悪魔の騎士と同系統の魔術で、下級悪魔(グレムリン)を地上に喚起し、使役する。
一体一体には大した力はないが、複数喚起で群れを成した下級悪魔の力は侮れない脅威と化す。
『名も無き哀れな悪鬼、地上に降り立ち血肉を欲す狂戦士(バーサーカー)と化せ!!
悪魔の喚起者Lv.1(ダーケスト・サモナー)!!』


《中級魔術》

  • 黒鷹旋(ブラッククロウ)《中級魔術》
黒閃刃の派生技。飛ばす衝撃波、威力共に大きくなるが、その分スピードは減速。
その代わり飛ばした衝撃波を空中で操作できるようになり、戦術性が増した。
中級魔術には珍しく、詠唱が不要。

  • 紅蓮演舞(ブラッディ・インフェルノ)《中級魔術》
灼熱地獄の摂氏一億度の業火で辺り一体を焼き尽くす。効果範囲は割と自由で、ティルほどの使い手になると
半径100mの円形を炎上させる程度からライターの灯火程度までと大きさ、威力は意のままに操れる。
『来たれ煉獄の炎、我が呼び声に応じて闇の業火で悪鬼共をいざ滅却せん!
紅蓮演舞(ブラッディ・インフェルノ)!!』

  • 水禍濁流(ノア)《中級魔術》
創世記に起こったという全てを滅ぼす伝説の大洪水を小規模再現する魔術。
何処となく現れた濁流が激しい水圧で標的を飲み込み、押し潰す。
操作性も抜群で、水流の方向性や大小は勿論のこと、水圧の勢いから強弱までコントロールできる。
『太古の洪水よ、我に仇成す愚者をその大いなる破滅の力をして流しされ!
水禍濁流(ノア)!!』

  • 暗雲雷撃(ネガティヴ・ボルト)《中級魔術》
冥界の雷雲を召喚し、黒光りする雷光で標的を撃つ。
この雷は現世のそれの数百倍の威力を誇っており、また鉄以外でもあらゆる物を伝導する特性を持つ。
『冥界の暗雲に迷える光よ、眩き光彩を非情の刃と成して地上の業を裁かん!
暗雲雷撃(ネガティヴ・ボルト)!!』

  • 貫徹槍(ブリューナク)《中級魔術》
かなりの魔力を練って精製した「貫くもの」の意を冠す伝説の魔槍であり、その能力は「必ず勝利をもたらす」という勝利の象徴。
その穂は5つに別れており、一度持ち主が投擲すると幾千、幾万の光の矢じりと変化して標的を襲撃する。全ての矢じりには独自に意思があり、自動的に攻撃・回避を行い全ての標的を貫くまで行動をやめない。
また魔力の籠った熱・稲妻を帯びており、この光の矢じりを全て受け切れる防御手段はどこを探しても存在しないだろう。
その速度は光速に匹敵するものがあり、古代の魔術師はこの槍を用いて一つの軍団を一瞬のうちにして壊滅させた。
『エリン四秘宝の一つにして、太陽神ルーの右腕たる伝説の魔槍よ…
我が魔力にてその戒めを解き、白より輝きし光明の礫にその身を別ちて我に仇名す愚者を貫け!!
勝利を我が手に!!貫徹槍(ブリューナク)!!!』

  • 激怒剣(グラム)《中級魔術》
長さ2mの大剣を魔力で精製、どちらかというと斬るというより叩き潰すことを得意とする戦い方をする。
硬度に関しては天下一品で、魔力の帯びた一振りはいかなる標的であろうとも粉砕し、例え外したとしてもその地面を爆砕するが威力で敵を恐怖に慄かせる。
直接攻撃はもちろん、横幅も広いので刀身に身を隠して飛び道具を防ぐことも可能。
持ち主の激情を吸収し、その感情が強ければ強いほど硬度・破壊力共に飛躍的な上昇を見せる。
『その身は憤慨…その刃は憤怒…
我が激情に呼応し、岩砕き骸崩す怒髪天を突くが如き伝説の撃砕を形成せ!
いでよ烈火の剣!!激怒剣(グラム)!!』

  • 魔障壁(マジカルシ-ルド)《中級魔術》
魔衝波と罪人の盾の複合魔術。
罪人の盾を複数だして爆発させることで、瞬間的に相当な防御力を持つ防御壁を作ることが出来る。
詠唱不必要の下級魔術の応用なので、当然この魔術も発動に詠唱はいらない。

  • 血塗れの十字架(ブラッディ・クロス)《中級魔術》
眼前に血の滴る大きな十字架を作り攻撃を防ぐ。
この十字架が流す血は敵と自分の流したダメージ総量であり、総量が多いほど防御力も上昇する。
例え破壊されたとしても、再び自分か敵のどちらかにダメージがあればいつまでも再構成し、術者に呪われた守護を与え続ける。
『闇よりいでし罪人の血を啜りし十字架よ、
大いなる呪いの力を解放し我に害成す攻撃を防ぎたまえ!
血塗れの十字架(ブラッディ・クロス)!!』

  • 地獄の番犬(ケルベロス)《中級魔術》
地獄と三つの首を持ち、蛇の尾と鬣を持つ巨大な獅子(犬?)を地獄から喚起して使役する召喚魔術。
この地獄の番犬の唾液には神経毒が含まれており、一旦噛み付かれたが最後瞬時に毒が回り動くこともままならず生きながらにしてゆっくりと噛み砕かれる恐怖を味わうことになる。
ケルベロスに噛み殺された者は魂を引きずり出され、強制的に冥界へと送られてしまう。
『冥王ハデスの忠犬にして醜き地獄の門番よ、
束縛の鎖を破りて現世に降り立ちいざ罪人の魂を食い破らん!
地獄の番犬(ケルベロス)!!』

  • キメラ
???

  • 悪魔の騎士Lv.2(ダーケスト・ナイト)《中級魔術》
地獄の獣を召喚し、自分に憑依させる。召喚対象は複数の獣から選択でき、ティルの契約している獣は以下の通り。
凶鳥大鴉(フッケバイン)・・・背中に黒い羽を生やし、飛行能力、風属性を得る。
人狼(ライカンスロープ)・・・半獣人と化し身体能力を強化、特に驚異的な敏捷性を得る。多少凶暴性も増加。
長靴を履いた猫(ケットシー)・・・小さな猫に変化。隠密・探索行動に長けており、そのための特殊能力をいくつか持つ。
『神奇にして霊妙なる力を秘めし獣よ、
ローズグレイの名の契約の元に其が妖かしの力を我が身に宿さん・・・
威風堂々その英姿を此処に示せ、「」!!悪魔の騎士Lv.2(ダーケストナイト)!!』

  • 悪魔の喚起者Lv.2(ダーケスト・サモナー)
悪魔の使役者Lv.1の応用魔術で、契約した獣を地上に喚起して使役する。
召喚できる魔物は悪魔の騎士Lv.2を参照+追加で黒薔薇。
『神奇にして霊妙なる力を秘めし獣よ、
ローズグレイの名の契約の元に其が妖かしの力を我に示さん・・・
威風堂々その英姿を此処に現せ、「」!!悪魔の喚起者Lv.2(ダーケストサモナー)!!』

  • 喪失円陣(ロスト・サークル)《中級魔術》
不可視の魔界瘴気を円陣の周囲に立ちこめさせることで、内部の者の存在を”喪失”させ、その存在を感知させない。
因みにティルの使う喪失円陣の効果範囲は半径1~100m程と幅広い。瘴気を看破されると効果は切れるが、
瘴気を感知するだけでも相当の魔力が必要で、それを看破するとなると尚更高い魔力が必要。
『魔界(クリフォト)の妖しき雫、瘴気となりて我を現の世から隔離せよ・・・
喪失円陣(ロスト・サークル)!!』

  • 反定立の唄(アンチテ-ゼ)《中級魔術》
結界や封印、憑依状態などの対象の全ての状態異常を解除する。
対象に本来流れるべき魔力の通り道を感じ取り、そこに魔力を押し流すことで対象をあるべき姿に戻す。
『世界を構築せし定立(テーゼ)に反旗を翻す異端の存在、我が魔力の前に消滅せよ!
反定立の唄(アンチテーゼ)!!』

  • 煉獄悪夢(エターナル・ナイトメア)《中級魔術》
対象の夢の中を煉獄へと変化させ、この世のものとは思えないほどの苦痛を味あわせる。
最後にだけ美しい異性が現れ対象を誘惑するが、この誘惑に乗ったものは永遠に夢魔に魅入られて
床に就く度に永遠の悪夢に苦しまされることになる。
夢魔の階級は「サキュバス、インキュバス(下級)<モリガン、ナイトメア(中級)<リリス、アルプ(上級)」
『妖艶なる美しさを帯し淫らな夢魔よ、かの者の安息の刻に侵入しその眠りを永遠のものへと誘え…
煉獄悪夢(エターナル・ナイトメア)…』



《上級魔術》

  • 黒円斬(ブラック・スラッシュ)《上級魔術》
黒閃刃、黒鷹旋の派生技。黒鷹旋を魔力で円状に研磨し、殺傷能力を高めている。
その斬れ味は凄まじく、並大抵の防御や結界などはいとも容易く看破して標的を来襲する。
空中操作ができるのはもちろんのこと、自動追尾機能も加っており上級魔術の名に恥じぬ威力と利便性を持つ。
『闇に生まれし暗黒神の吐息は、腐乱の旋風となりて世に破滅をもたらす大嵐へと変遷す・・・
無限の躍動をして虚空を舞い、大気を揺るがす波動で愚者を切り刻め!黒円斬(ブラック・スラッシュ)!!』

  • 炎獄竜演舞(ブラッディ・フレア)
紅蓮演舞の上級版。紅蓮演舞に高密度の魔力を縫い纏わせることによりその威力は数百倍にも上昇し、その姿は巨大な焔竜を成す。その吐息は何物をも溶解させる灼熱の炎弾であり、その剥がれ落ちた鱗は地上の生物全てを焼死させる。
かつての偉大な闇魔術師は、この焔竜を使って攻め来る敵軍ごと山を一つ消し飛ばしたという。
『煉獄の炎よ、我が濃艶なる魔力を存分に食らいてその身を伝説の火炎竜となせ…
創世の火を胸に抱く灼熱の竜王よ、災厄の黒炎で炎獄を地上に再現せしめよ!炎獄竜演舞(ブラッディ・フレア)!!』

  • 闇水禍激流(ノア・ダークネス)
水禍濁流の上級版。かつて世界を再生させたという伝説の洪水「ノア」を大規模に再現する。
操作性・威力共には水禍濁流とは比較にならない程上昇しており、古代文献に出てくるリヴァイヤサンを彷彿させる。
魔界瘴気を含むこの黒き濁流はありと古今東西あらゆる毒性を含んでおり、この濁流に飲まれたものは奇跡的にその水圧に耐え切ったとしても数時間以内に全身が腫れ爛れて悶えながら死ぬことになる。
『世を創世せし伝説の洪水よ、黒よりも深き漆黒が如きその激流で地上を闇夜の大海とかせ!
厳かなる破滅と大いなる守護を受けし再生の天災を今ここに齎さん!闇水禍激流(ノア・ダークネス)!!』

  • 雷撃大嵐夜(ネガティヴ・テンペスト)
暗雲雷撃の上級版。冥界と魔界の雷雲を併せて召喚し、大規模な大嵐を起こす。
その豪雨は頑丈な大岩であろうとも容易く崩壊させ、その雷撃の一撃は地殻をも打ち砕く。
全方位から一時の間隙もなく激しい攻撃が吹き荒れるこの大嵐の中では、いかなる防御手段を用いようとも、どれだけ屈強な者であろうとも無傷で存在することは不可能である。
周到な準備をした熟練の術者であれば、この魔術で一晩のうちに一つの町を地図から消し去ることもできる。
『雷雲よ!烈火の如き豪雨と無慈悲なる雷撃で我が眼前を荒野となせ!
全てを打ちのめし、全てを焼き尽くさんとする荒れ狂う悪魔の嵐よ、此処に来たれ!雷撃大嵐夜(ネガティヴ・テンペスト)!!』

  • 流星夜(メテオレイン)《上級魔術》
宇宙より無数の星屑を召喚し、標的周辺に降り注がせる上級魔術。
非常に広範囲な上に一撃一撃がヘタをすると致命傷になり兼ねない破壊力をもっており、
雨のように隕石が落ちてくるので一切怪我なく回避し切ることは事実上不可能に等しい。
降り注ぐ位置は基本的にランダムだが、操作して一点集中させたり大まかな指定範囲のみを襲撃することも出来る。
ティルが使う魔術の中では珍しく無属性魔術で、闇魔術ではない。
『漆黒にして壮大なる銀河に輝く、壮麗なる流星たちよ・・・時は満ちた!
審判の星砕きてその身を幾重にも分かち、許されざる者たちの頭上に降りそそげ!流星夜(メテオレイン)!!』

  • 滅神槍(ロンギヌス)
???

  • 終末剣(ティルヴィング)《上級魔術》
膨大な魔力を凝縮して伝説の呪われた魔剣を精製し、全てを断ち切る。
斬ることができる対象は存在するもの全てであり、術者が望めば例え時空の壁であろうとも斬り裂く。
さらに剣自体に意思があるので、自動攻撃、自動防御も可能。但し未熟な剣の腕の持ち主では扱えない。
反面、持ち主にさえ徐々に呪いをかけていくという諸刃の剣でもあるので、長時間使用しすぎると命を落としかねない。
『全ての悪意をその身に宿し全ての罪をその身に負いし黒き波動よ・・・
漆黒の光閃き、大気の理を震わせ、この世に終わりなき絶望をもたらさん!
いでよ、破滅の剣!!終末剣(ティルヴィング)!!』

  • 破魔の盾(イージスラウンド)
???

  • 破邪の詞(バルス)
???

エキドナ
???

  • 悪魔の騎士Lv.MAX(ダーケスト・ナイト)《上級魔術》
召喚した悪魔王ルシファーを自分に憑依させ、最大憑依時には垂直飛び333M、5万tを持ち上げる腕力、
秒速1020m(音速の約3倍)で動けたりと驚異的な身体能力を得る。
また、視力、聴力、嗅覚などの五感を自在に操れたり、遠くの景色を見渡す千里眼などの特殊能力も付加される。
しかし身体的な反動が激しかったり、意思が弱まるとルシファーに意識を乗っ取られてしまう
危険があったりととリスクも高いため長時間は使えない(大体数分間程度)。
『醜き悪鬼どもを束ねる偉大なる悪魔王よ・・・その名は傲慢、その身は諸悪の権化・・・
呪われた契約の元に闇の衣と偉大なる叡智の祝福を我に与えよ!!
召喚憑依魔術、悪魔の騎士Lv.MAX(ダーケスト・ナイト)!!』

  • 悪魔の喚起者Lv.MAX(ダーケスト・サモナー)《上級魔術》
???

  • 終焉の狼(フェンリル)
???

  • 老獪の大豹(オセ)《上級魔術》
魔神オセを憑依召喚させ、強力なテレパシー能力を得る。
「脳食い虫」とは比較にならない程強力であり、全ての思考はこのテレパシーから逃れることは出来ない。
また人間の姿を変化させたり、妄想や狂気を植えつけたりと出来るという恐ろしい力を持つ。
『人智を超越し狡猾なる悪鬼…その身を偽り現世に舞い降り、
痴鈍なる人類に久遠の混沌と錯雑を齎すを其が最上の遊戯と心得る…
彼の者の堅牢なる心底を揺さぶり、思考の深淵にたゆたし全ての真実を暴きだせ!老獪の大豹(オセ)!!』


《禁忌(超級)魔術》

  • 悪魔の騎士Lv.Limit Break(ダーケスト・ナイト)《禁忌(超級)魔術》
???

  • 悪魔の召喚者Lv.Limit Break(ダーケスト・サモナー)《禁忌(超級)魔術》
???

  • 神々の黄昏(ラグナロク)《禁忌(超級)魔術》
???

  • 黒呪の家系(アルテマ・ローズグレイ)《オリジナル禁忌(超級)魔術》
???


《突発(ネタ)魔術》

  • 突発憑依召喚魔術『忘れ形見(ロスト・メモリー)』《突発魔術》
通常憑依が不可能とされる存在を、この世の理自体を捻じ曲げることで憑依可能とする。
召喚される対象はランダムで、今まではの例ととしては「クレイジー・ゴッド」、「リィル・ローズグレイ」など。

  • 突発憑依召喚魔術『異世界の神(クレイジー・ゴッド)』《突発魔術》
対象人物の名前と顔を知っている状態で黒歴史帳にその人物の名前を書くことでその人物を死に至らしめることが出来る。
さらに45秒以内に詳しい死亡原因を書くと、その人物の死の状況をある程度操ることが出来る。