邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ ラーニング技一覧

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

師:鳳 蘭

『陰構の弐拾四式』

「三環宵月」円を描き
「蜻蛉点流」水に打ち付ける
「大隕星式」星の流れのように
「燕子敲水」水面を叩き
「右蘭葬」右に薙ぐ
「左蘭葬」左に薙ぐ
「探海抑勢」海の深さを探り
「懐中峰月」懐には月を
「宿鳥投森」そして森には鳥が宿る
「烏龍吠尾」龍が吠えると
「青竜出水」水が飛び出で
「風巻丹鼎」風が木の葉を巻き上げる
「獅子揺籐」獅子が頭を振り
「虎抱頭吟」虎が頭を抱える
「豪馬跳淵」馬が飛び込む
「海底掬宝」海底の宝を掬うため
「弩射廻式」弓を射るように
「白蛇掲果」蛇を捕まえる
「迎風断塵」向かい風を絶ち
「迎風巡流」追風を受け
「順水吹船」流れに沿って船を動かす
「隕彗月」流星が月を追いかけるように
「天馬飛空」天馬は空を翔る

盗技(教えを受けず、見様見真似で会得した技)

「抜き撃ち」振り向き様の神速射撃