邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ ブランカ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:ブランカ

クラス:『アーチヒーロー』
        ↓
    『ダブルブリッド』
        ↓
     『双血の戦姫』
眼:神咲眼
能力説明:五感を一時的に限界を超えて研ぎ澄ます能力。
種族:半獣人(ダブルブリッド)
年齢:17歳
中の人:てぃるてぃる@TAIL
一人称:俺
口調:粗野
口癖:それが俺のルールだぜ!
容姿1:薄い青がかった白の長髪、ぱっちり且つ吊り上がった目、右頬に刺青
容姿2:168cm、ヒミツ



戦術:近距離では槍術、遠距離ではボウガン
職業:魔術石屋、傭兵
所属組織:ヘーロゥス傭兵団、エーカーグラター
タイプ:オールレンジ

装備

自作ボウガン オリジナルカスタマイズが施されたボウガン。
特殊な素材を使用しているのに加え、魔術石での追加効果との相乗効果によって、従来のボウガンとは比較にならない程の飛距離と威力を誇る。
作業用ナイフ 刃部分に魔石を嵌め込む事で魔術を付加した刃となる。
但し、一度使用すれば刃ごと砕け散る。
愛槍「イデアール」 雷光槍術専用槍。
帯電性質の刃がついており、まぁ早い話が追加効果マヒの槍。
魔術石 『地滑走』
『天使の祝福』
『魔衝波』
『多重魔衝波』
『凶酸雨』
『血の弾幕』
『断層の空』
幻想植物 『霊芝』
『邪念草』

人間形態使用技

ボウガン技参照。

獣人形態技

俺式・雷光槍術を参照。

半獣人形態技

ボウガン技俺式・雷光槍術共に使用可能。


設定:

魔術石屋兼傭兵。
邪気街にてネクロマンサー退治の最中に一鉄 瞬と出会い、一目惚れして傭兵団に入団した。
射手としての腕はピカ一だが、魔石屋としての腕はまだまだ未熟であり、精々が純度D、Cの下級魔術石を精製出来る程度。
天真爛漫を体現したような性格だが、時折底知れぬ影がその表情に落とされることに親しい者ならば気付くだろう。
飲酒で性格が豹変するらしい。

クラスチェンジ:”ダブルブリッド”

その正体はライカンスロープパナウスの交配種『ダブルブリッド』であり、その獣人姿がフィン・クウマである。まぁウルフドッグ的な。
種族ランクAと従来の獣人より遥かに強力である『ダブルブリッド』であるが、不規則周期でライカンとパナウスの血が互いに争い打ち消しあい、普通の人間に強制変化してしまうという弱点を持つ。
これに加え、ブランカは過去に故郷である「幻の村アゼル」を追放されたこと、また、その際に輪姦されたトラウマのせいで二重人格を発症しており、人間状態と獣人状態では人格、使用技、果ては眼に至るまで異なっている。
あげくに命まで狙われており、様々な世界の男を誑かして自分の駒にしようとしていが、瞬には本気で恋をしてしまったようだ。

クラスチェンジ:”双血の戦姫”

何故かブランカから分離し、肉体まで持ったフィン。
その実は、とある組織の実験体の表の顔として利用されていただけに過ぎなかった。
ランクSSS以上の力を持つ実験体であったが、瞬と勇の協力を得ることで、ついに実験体を破り、
フィンの魂を取り戻し、人格統合が成され、元の姿に戻った。
ついでにロボって獣人の子供も生まれました。


半獣人形態戦闘力
破壊力 防御技術 敏捷性 射程距離 テクニック 成長性 特殊『鬼子母神』 総合
SS S+ S SS S A SSS SS-
”幻にして最強の獣人族”という噂に違わず、そのキャパシティは非常に高い。
身体的能力が優れているだけでなく、単純に種族として優秀であり、その戦闘力に死角は存在しない。
特殊:固有スキル『鬼子母神』
攻撃を受けても怯まず、また、ダメージや状態異常によるステータス低下を無視する。
つまり、死なない限り常に全力での戦闘が可能。