※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

となりのメガネ特集①


『エスパー魔美』という漫画をご存知だろうか。
ま、こんなブログを見物に来る人に知らないものはいないと
いう前提で進めさせていただく。
主人公の魔美はひょんなことから超能力に目覚め
るのであるが、そんな彼女のよき相談役として
幼馴染のタカハタという青年がいる。
彼は幼少のころから天才ではあるが、自分が優れた人間だと
いうことにイマイチ自覚がない。
故に他人を見下したりしない。また彼は、もっぱら自分の中の
興味ばかりに没頭しがちであるが、かといってそのために
他者に興味を持たないわけではない。
知性と品性に恵まれた近年まれに見る好青年である。
惜しむらくは兄でないことだが、魔美に思いを寄せながら
徹頭徹尾『良い人』どまりな様子には大変好感が持てる。
いい感じの負け犬っぷりだ。破天荒な魔美に振り回されつつも
彼女のための助勢を惜しまない姿はもはや涙さえさそう。

つまりだ、タカハタ青年は萌えであると。そういうこと。