2WD1.5


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2WD1.5


北海道地区のラリー車両のクラス区分に使われる言い方。
北海道地区で1.5リッタークラスに該当する車両で、排気量1400~1500ccの2WDの車種が該当する。(ターボ係数は×1.7)
主な車種としては、ヴィッツ、初代HT81スイフトスポーツ(2代目以降は1.6LなのでBクラスに該当)、非Ver.Rのコルト、(北海道では見かけないが)デミオやフィットなどが当てはまる。
上でクラス区分と書いたが、2WD1.5はシリーズ名で厳密にはクラス区分ではない。

というのは2012年度までの話。


2013年度から2WD1.5が分裂し、そこにAE車両が追加され、それぞれチャンピオンAクラス・ジュニアAクラスになる。
Aクラスの規定では、「排気量 1,500cc 以下の 2 輪駆動の車両及び AE 車両(排気量区分無し)」(2013年JMRC北海道ラリーシリーズ共通規定より)

全日本では2010年以降のJN2とJN1の内AE車両であるものに該当する。


語録/英数字に戻る

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。