CRC


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CRC(しーあーるしー)


部内では呉工業が販売する「KURE 5-56」などの
浸透性に優れる万能防錆潤滑油をまとめて「CRC」と呼ぶ。
「KURE」や「5-56」の呼び名のほうがおそらくCMなどで知られている。

コストパフォーマンスと浸透性に優れ、
これがなければ固着したボルトなどはねじ切れてしまい、整備にならない。
ホームセンターにいけばたいていおいてありブレークリーンとともに整備中に大量消費するため、
安売りされると大量購入する部員も多い。

「CRC」とは5-56を開発したCRC社にちなんだ呼び方で、缶にも「KURE」の下に「CRC」と表記されている。

ちなみに5-56とはCRC社創立時の所在地住所が1-16であったことにちなんでおり、
五番目に開発されたことから5-56という名がついた。
二番目、三番目、六番目も販売されており、
「CRC」という言葉も広い意味ではこれら4種の総称とされる。
2-26は接点復活剤、3-36は工業用防錆剤、6-66は船舶・塩害地用である。


語録/英数字に戻る

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。