マタンゴ

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マタンゴ




概要

1963年8月11日に公開された特撮ホラー映画。
変身人間シリーズの番外編的扱いを受けている。


あらすじ

豪華ヨット「あほうどり号」で海に繰り出した7人の若い男女が遭難し、無人島に漂着した。
そこはカビと不気味なキノコに覆われた孤島であった。
唯一見つかった難破船には少数の食料が残されていたものの生存者はおらず、
船員が日々消えていくといった内容の日誌と
「キノコを食べるな」という旨の警告が残っていた。
やがて彼らは食料と女性を奪いあい、対立しあう。
そんな飢餓と不和の極限状態の中、不気味な怪物が出没しはじめる。
そして一人、また一人と禁断のキノコに手を出していく。


リンク



名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|