スキャナーズ

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スキャナーズ




1981年のカナダ映画。

デヴィッド・クローネンバーグ監督・脚本。
超能力者達の闘いを描いた SF ホラー映画。


あらすじ

無口な放浪者ベイル(スティーヴン・ラック)は、ある日ショッピングセンターで
客の食べ残したハンバーガーを食べているところを婦人客に蔑まれ、悪意の目で彼女を睨んだ。
すると、女性はもがき苦しみだし卒倒してしまう。
ベイルはコート姿の男達に麻酔銃を撃たれて捕まり、ある施設のベッドで目を覚ます。
そこは要人警護の国際的警備保障会社コンセック社が設立した
超能力者(スキャナー)の研究所で、
研究者のルース博士(パトリック・マクグーハン)から、
ベイル自身がスキャナーであると告げられ、
スキャナー達を地下組織で集結させ世界征服を企てる
破壊的スキャナーのレボック(マイケル・アイアンサイド)殺害を要請される。


リンク



名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|