※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

死国



概要

1999年に制作された映画。
坂東眞砂子の同名小説を原作とする。


あらすじ

四国八十八ヶ所の霊場を死者の歳の数だけ逆に巡ると、
死者が蘇るという禁断の「逆打ち」なる儀式が存在する。
娘の死を悲しむ母親が、その「逆打ち」を行ったことにより生じる恐るべき物語・・・。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|