※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

188 :VIP神:2006/11/21(火) 00:33:38.54 ID:NAFaQBzKO
携帯から投下してみる。


女「男くん今日はパンツを頂けますか?」
男「あ…ああ」ゴソゴソ
女「わぁ~!ありがとう男くん!」

男(いつの頃からか僕は女に貢ぎ物を差し出すようになった、
貢ぎ物と云ってもあまりお金のかからない小物や小さくなって着なくなったシャツだけど…)
女「それじゃあ男くんまた明日ね!」
男(貢ぎ物のおかげで最近は女もスンナリ家に帰るようになった…)

次の日

女「おはよう!男くん!」
男「お…、おはよう女さん」
女「あれ?男くん今日は元気ないみたい、どうしたの?」
男「あ、うん…ちょっとカゼひいたみたい」ズズッ
女「大丈夫!?!今日は学校休んで寝てた方がイイよ!
私が一日中看病するから!」
男「あっ、いいよ!いいよ!ただの鼻かぜだから!」(女さんて一日中一緒なんてとんでもない!)
女「そう…?じゃあ明日はもっと精のつくお弁当作るね!」
男「そ、そう…アリガト…」(フゥッ)




189 :VIP神:2006/11/21(火) 00:34:10.53 ID:NAFaQBzKO
放課後

男「うう~、今日はナニを要求されるんだろう…?」ズズッ
女「男くん!はいコレ!」
男「?」(ポケットティッシュ?というより懐紙?和紙か?)
女「今日はね、ハナミズちょうだい!」
男「うっ!」(何だって?ハナミズ!?そんなんもらってどうするんだ!?)
女「早くかんで下さい、垂れてきてますよ?」
男「あっ…う、うん…」
女「ありがとう!男くん!
わぁ!美味しそう!」


男「オイシソウ?」

女「ビチャ…ピチャ、ペロ…ペロ…」
男!「ウプッ、オ…オェ!」(ナニ考えてんだコイツ!
今回はいつも以上にヤバいぞ!!)
女「あ~美味しかった!アリガトウ!男くん!」

男「・・・」

女「じゃあね!男くん!今日は暖かくして寝るんだよ!
あっ!そうだ、男くん明日はね!〇〇〇〇ちょうだい!約束だよ!」
男「今日は…とても、メシ食えそうにないな…」


続きはあるけど、とても投下できたもんじゃないなコレ。

533 :>>188-189の続き :2006/11/23(木) 07:32:12.67 ID:imTY392zO

チュン チュン

男(う…う~ん、もう朝か?
口が何か、もぞもぞするなぁ…)

女「ン…」

男「ンン!?」

男「プハァ! 何してるの女さん!」

女「あっ、おはよう男くんっ
なかなか起きないから涎を舐めてたの」

男「まだ6時前じゃないか!
こんな早くに何しにきたの!?
ってかどうやって入ったの!?」



534 :>>188-189の続き :2006/11/23(木) 07:34:40.18 ID:imTY392zO

女「はいっコレ!」

男「何?ペットボトル?」

女「昨日約束した物をもらいに来ましたっ、
朝一番のが欲しくて!」

男「昨日約束したのっていうと、アレのこと…?」

女「はいっ!『おしっこ』です!」




535 :>>188-189の続き :2006/11/23(木) 07:36:21.13 ID:imTY392zO

男「やっぱりしなきゃダメ…?」

女「ハイ!、お願いします!」

男「…フゥ…ちょっと待ってて…」


男「ハイコレ…」

女「わぁっ、ありがとう!男くんっ!
…とっても温かい!」

男「ドウイタシマシテ…」(どうするんだろコレ?)

女「ゴクッ…ゴクッ…!」

男「ヒィィィーーー!!」(って飲んでるよこの人!しかも出した本人の前で!!)

女「プハッ!やっぱり一番搾りは美味しいですねっ!」

男「もうカラになってるし!」




536 :>>188-189の続き :2006/11/23(木) 07:36:50.53 ID:imTY392zO

女「ゴソゴソ じゃあハイッコレ!」

男「オ、オレンジジュース…?」
(ま、まさか!何か入ってたりするんじゃないだろうな!?)

女「アハハッ!そんなに警戒しなくても大丈夫ですよ、
さっきそこのコンビニで買ってきた新品のオレンジジュースですからっ!」

男「そ、そうなの…?」(確かに新品っぽいけど…)

女「美味しい『おしっこ』のお礼ですっ!」

男「ハ…ハハッ…」(献血かよっ!)




537 :>>188-189の続き :2006/11/23(木) 07:37:12.09 ID:imTY392zO

昼休み

男「ゴチソウサマデシタ…」(ううっ、吐きそう…)

女「ふふっ、お粗末様です」

女「あっ!どちらに行かれるんですか?」

男「…ちょっとトイレに…」

女「じゃあ、ついでにコレもお願いします」

男「…また?、朝あげたじゃない?」

女「あれぐらいじゃ足りません!もっと下さい!」

男「…もしかして、朝のオレンジジュースはその為?」

女「ハイ!」




538 :>>188-189の続き :2006/11/23(木) 07:38:19.94 ID:imTY392zO
放課後

女「今日も一日いい日でしたね男くんっ!」

男「アハハ…ソウダネ…」

女「そうだ!男くん明日はアレ下さいっ!」

男「アレ?」(ってまさか!?)

女「男くんの『うん 男「ダメーーーーーーー!!!!」

男「人類の誇りに賭けてそれは絶対にダメ!!」

女「えぇ~~~!」

男「他のにして、他の!」

女「じゃぁ~~~あっ!」

男「…血液とか言わないでね…」




539 :>>188-189の続き :2006/11/23(木) 07:38:42.00 ID:imTY392zO

女「男くんの精液下さい!」

男「えぇーーー!」

女「男くん最近出してないから結構溜まってるでしょっ!
濃~いのが出ると思うんだっ!」

男「なっ!?」(何でソレを!?っていうかコレってまさかセッ!)

女「ハイコレッ!」

男「………………瓶?」

女「うんっ!この中に最低五回は出してねっ!
あと、する時はちゃんと私のこと想像してね!
私も男くんのこと想像してするからっ!じゃあね~!」


男「なんか…、なんかオカシクない?」(複雑だなぁ…)