歴代のG戦士

対象選手

  • 読売ジャイアンツに10年以上在籍し引退した選手
  • または、それに準ずる選手

野手


選手 在籍
期間
タイプ 獲得
タイトル
総評

ナンカレーズ
(カメック)
1

14
捕手
ミート
B9(1)
GG賞(5)
AS出場(2)
初年度から巨人投手陣を支えた
捕手。
しぶとい打撃で下位打線の中核
にもなっていた。

ジョセフ
(透明)
9

14
センター
ミート足
最多安打(1)
B9(2)
GG賞(4)
AS出場(1)
晩年を巨人で過ごした外野手。
自慢の強肩でピンチを幾度と
救った。

マーヴィン
(アルト)
1

15
GG外野
ミート足
首位打者(3)
最多安打(5)
最高出塁率(2)
盗塁王(1)
B9(4)
月間MVP(5)
AS出場(5)
2年目以降毎年三割以上打って
チームを引っ張った。
最後の年には臨時捕手を務めると
いうサプライズも。

木戸ブッフバルト
(うに)
1

16
弾道
パワー
最優秀選手(1)
打点王(2)
B9(7)
月間MVP(6)
AS出場(3)
ASMVP(1)
交流戦MVP(3)
巨人の初代主砲。
タイトルには届かないことが多かった
ものの、ここ一番に強くチームを幾度
と勝利に導いた。

舞妓はん
(おけいはん)
1

18
二遊
ミート
GG賞(4) 長年巨人の二遊を守った。
見る者の目を奪うような華麗な守備を
幾度を見せた。
様々な技術を持っており、チーム事情に
合わせて色々な打順を打った。

ヨチノブ
(やんす)
1

21
GG外野
ミート足
首位打者(4)
打点王(1)
最多安打(1)
最高出塁率(2)
B9(8)
月間MVP(8)
AS出場(7)
JSMVP(3)
初年度からヒットメーカーとして活躍。
打点王も獲得するなど勝負強い打撃で
チームの優勝に貢献。
日本シリーズMVP3度は史上最多。

みきすけ
(みっきー)
1

23
GG外野
ミート足
首位打者(2)
最多安打(8)
最高出塁率(1)
盗塁王(4)
B9(2)
月間MVP(3)
AS出場(1)
巨人史上最強の韋駄天。
23年で積み重ねた安打数は4317本と
歴代1位を記録。
盗塁技術も素晴らしい。

松井カズ
(やよ)
7

30
イチロー型 最優秀選手(1)
首位打者(2)
打点王(1)
最多安打(1)
最高出塁率(1)
B9(9)
GG賞(7)
月間MVP(7)
AS出場(8)
ASMVP(2)
now writing...
ピーク期 ミート パワー 弾道 守備 エラー 回復
ピーク時能力 25年度 S/20 B/158 4 A/19 C/16 C/16 C/15 D/14



投手


選手 在籍
期間
タイプ 獲得
タイトル
総評

VINO_BLACK
(KD)
1

10
中継ぎ
直球一本
月間MVP(1)
AS出場(1)
ストレート一本で、中継ぎを勤めた。
そのひたむきな姿勢は見る者を
感動させたとか。

黒田
(みねこ)
1

12
抑え
速球派
月間MVP(1)
AS出場(1)
初年度から巨人を幾度と救った
抑えの切り札。
特殊変化球『よっぱらった』
は打者を翻弄した。

永井瑞木
(たんたあ)
1

15
先発
技巧派
最多勝利(1)
最優秀投手(1)
月間MVP(2)
打者の打ち気を殺ぐ巧みな投球術で
巨人投手陣の一角を担った。
とってももふもふです。

おちょきんしねま
(梨華殿)
1

18
先発
技巧派
最多勝利(1)
最優秀投手(1)
沢村賞(1)
B9(1)
月間MVP(3)
AS出場(3)
ノーノー(1)
初期巨人投手陣の柱を担った投手。
特殊変化球『バラライカ』
は見る者の心をくすぐり、打者に
常の打撃をさせなかったという。
沢村賞を初め数々のタイトルを獲得し
ノーヒットノーランも達成した。

5代目ミセリ
(ベイリー)
1

21
先発
本格派
最優秀選手(1)
最優秀新人(1)
最優秀防御率(2)
最多勝利(7)
最優秀投手(5)
最多奪三振(4)
沢村賞(3)
B9(6)
GG賞(3)
月間MVP(12)
AS出場(16)
ASMVP(2)
JSMVP(1)
交流戦MVP(1)
完全試合(1)
『球界史上最高の投手』
と言っても過言ではない。
投手タイトルをほぼ総ナメにし,
巨人の常勝時代を支えた大投手。
数々のシーズン記録を持つ。

うさちゃん
((U*・x・))
1

22
先発
直球一本
最多勝利(1)
月間MVP(1)
AS出場(3)
1年目から直球一本で勝負。
その男気溢れる投球はまさに圧巻。
現役28年と球界最長で活躍した。
息子を授からなかったのが残念だ。