24年度チーム成績

4位
試合 勝利 敗戦 引分 勝率 連勝 連敗
146 66 80 0 .452 10 7

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 失策
.262 3.75 1323 87 21 27

支配下選手登録・抹消

23年度オフ
  • 抹消
選手名
バンスロー 荒らし。削除

  • 登録
選手名
奈良県警 広島からFA
ウィリアムソン メジャーから輸入

選手紹介


  • 野手陣

位置 選手名 製作者 短評
中島卓偉 TAKUI 今期で引退を表明した中日の正捕手。その強肩と巧みなリードを武器に投手陣を支えてきた、16年間お疲れ様でした
じっさん 爺さん やっと疲労のたまらなくなった若手選手。今期は打撃面でも初めて2割5部をこえるなど回復以外の面でも成長を見せた
えがちゃん ☆君 若手の守備神。ベテラン守備神の宇野と共に二遊間を年間通し無失策で守った
ウィリアムソン 名無し 海外より獲得したメジャー屈指のスラッガー。奈良県警の後ろを打ちチームの4位浮上に貢献した
宇野勝 マゾゲーマー ベテランの守備神。守備ではもちろんの事打撃面でも下位としては十分な活躍を見せた、これからも中日の守備神としてがんばってほしい
CHU-LIP リオン 中日のリードオフマン。今年も打率3割を達成しチームの得点力として活躍した、オフにキャッチャーへの守備転向が予定されている
奈良県警 たいほっほ neo high pena界現役最高のスラッガー。移籍1年目から本塁打と打点の二冠王を活躍した化け物選手、打撃面を任せられるだけにAクラスまでは投手陣の頑張り次第か
長介 徳利 2番の繋ぎ選手。奈良県警にどれだけチャンスを持っていけるかはこの選手次第か
DH あらびんどびん はげちゃんびん 成長前の若手選手。5年目ながら中日のクリーンナップを努める、最近バットコントロールがうまくなり始めたらしい

  • 投手陣

位置 選手名 製作者 短評
啄木鳥 sinpy 今季で引退を表明した球界に誇れる中日のエース。最後の年も防御率2.04と見事な成績を残した。本当にお疲れ様でした、野手としての活躍も期待しております
ダベンポート みたらし エース候補生。高い身体能力はエースの証?今期は不調に終わってしまったが来期から啄木鳥が抜けるだけに発奮してほしい所
ランディ ハルノ ベテラン先発投手。今期はもう少し防御率5点台と厳しい成績を残してしまった、今後の成長には先発の発奮が必要なだけにベテランとして頑張ってほしい
びびでばびで ぶぅ 若手のエース候補。キャンプ中に啄木鳥による投手指導を受けた影響か今期は防御率3点台前半と若手としていい成績を残した、来期以降の成長も期待される
山城α バニラ 元4番打者が投手となって帰ってきた。今期は四死球が133とコントロール面で厳しい成績を残した、コントロールが課題です
すすむ ラーム キレのあるフォークが武器の中継ぎエース。能力は高いだけにあとは意識か
穂音 リオ 中継ぎの柱候補。こちらも能力面はいいだけのあとは経験か
諸葛霊 諸葛霊 中継ぎ投手。前半は好調だっただけにそれが続けば先発復帰も夢じゃない?
くるみ ほっしー 昨年より不動のストッパーに。今期は抑えとして26セーブをあげるなど中々の成績を残した


選手表彰(24年度)

項目 選手名 記録
首位打者 長介 .321
打点王 奈良県警 ★127
本塁打王 奈良県警 ★47本
盗塁王 CHU-LIP,長介 8個
最優秀防御率 啄木鳥 2.04
最多勝 啄木鳥 16勝
最多奪三振 啄木鳥 139個
最優秀中継ぎ すすむ 8HP

獲得タイトル

最優秀選手 奈良県警
本塁打王 奈良県警
打点王 奈良県警
GG賞 宇野勝、ウィリアムソン
ベストナイン 奈良県警、長介、あらびんどびん
AS出場 奈良県警、長介、宇野勝、啄木鳥
ASMVP 奈良県警

総評

今期はなんと言っても奈良県警選手の加入が大きく、得点が去年より90点増えるなど打撃面でかなり良い所まで来た
今期でエースと捕手が引退するだけに来期からはまた厳しくなってしまうが希望という種が蒔かれたかもしれない