※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

誰もが寝静まる
夜中のこんな時間に
私はあなたに
千羽鶴を折っています
明日は元気な笑顔
みせてくれるよね?
私の話、聞いてくれるよね?

あなたを想う度 心が痛んで
あなたを好きにならなかったら
どれ程 哀しくなかったか
って想ってしまう

あなたの明日に繋げるための
星屑を今私の手で作っています
まだあと少しかかるけど
出来るまでまっててくれるよね?

私が最後の一つを
完成させようとした時
あなたは私の知らない世界へ
飛び立った
『早く帰ってきて…』
そんな言葉しか想いつかなくて

私が今手にしているこの星屑は
私が今折りあげたこの星屑は
天へたったあなたですか?
星になったあなたですか?

ずっと傍にいて
どんなときも私の横で笑ってて
独りぼっちになったのは
お互い様だよ

もう泣かないから…




名前:
コメント: