Culdcept エンダネス島攻防戦

セプターナジャランは、黒のセプターの襲撃をエンダネス島を守る仲間に知らせるため、ホロビッツ先生の「リコール」のカードでエンダネス島に帰還します。
島に帰還したナジャランが見たものは、黒のセプター軍団の襲撃を受け、ほぼ壊滅したエンダネス島。
エンダネス島を死守するセプターズギルドの残存勢力が必死で応戦を続けています。

(セプターズギルド6位ハイジの証言)
さ 最初は優勢だったんだぜ・・・・
数だって俺たちの方が上だったしよ
『風の王』とミゴールの軍団の急襲だった
港 聖堂 市街・・・・
ヤツラ見境なしだ
全島が戦場になった
強敵だったがよぉ・・
俺たちだって負けちゃいねェ
ギルドのセプター全員が出て・・・・
すげえ戦いをやったんだぜ

……………
……俺ァ見たんだ
聖職者の格好した男だった
そいつは混戦の中に影みてェに佇み
1枚のカードを開いた
最高クラスの破壊スペルカード『メテオ』
それを複数同時召還する幻のカード『メテオストーム』・・・・
実在するんだな・・
あんなカードが
たった1枚のカードであんなことが出来ちまうんだな セプターは・・・・
あの1発で何百人が死んだのか
生き残った奴がどこで戦っているのか・・・・
それもわからねェ