漢(オトコ)とは、男の中の男というような意味の美称である。
この語を使用する場合は、生物学上の雄個体であるというような意味よりは寧ろ、勇猛さ、大胆さ、潔さ、堅い信念など、古来より男たるものが持つべきとされている美徳を備えている男前に対して贈られる称号である。

勇気を無駄遣いする奴やガチホモに使われる場合もある。

女でもOK
この号は、男として持つべき物を備えていれば称号として呼称されるため 見た目や通常時がショタや男の娘であったり、生物学的に女性であってもこの称号を取得することはありうる。
いわゆる「男伊達」「女伊達」に相当する。

ボーイッシュ等と異なり、表面は関係なく内面の深層が重要であり「ボクは女の子だよっ!」とかそういう次元の話ではなく、本当にいざという時に頼れるもの、自分の信念を貫き通し、見る者の目に「漢」を焼き付けた者こそが漢なのである。また、「男女(おとこおんな)」などのように女性性が欠落したという意味は持っていないため蔑称の意味はない、同時に乙女でもいいのである。

用法:「漢ロンシャン」など

ちなみにロンシャンは、R団武闘大会決勝戦でこのの字を背中にボディペイントして出場したが、サンズイに「英語」の「英」と間違って書いてしまったため、逆に「漢」を下げてしまったいきさつがある。