R団の部隊編成

軍隊で言えば、大隊クラスの編成か。1000人を越える規模の師団、旅団クラスになると大きすぎる感じ。
各部隊が中隊規模。1中隊が3~4小隊で編成。1小隊が5~6人規模の班5~6班。または12人規模の分隊3分隊程度の編成が適当か。
そうすると、R団全体の規模は実働部隊250~300人、管理部門50~100人、400~500人程度の部隊となる。



R団本部

団長

団長ロンシャン
大隊長として実働部隊の現地指揮をとることもありそう。

大幹部

一般幹部

各部隊長たち、役無し幹部ダイパー♪

側近

あゆみ(急に更迭)、?????

他にもいる模様だが、名前は出てきていない。

団長親衛隊

親衛隊長(兼務)ウオッカ♪、団長の閨房担当。
親衛隊というより大奥のようなものか。

団長直轄部隊

ルイズかぐらナギももたろう、その他いたけどカット。

仕事内容は不明。団長の特命事項の遂行ってところが仕事。要するに雑用係。

ロンシャン曰く「シャナたん」が加わる予定だった。しかしボツになった。

主計局

お金関係の仕事をする部門

特務部

やじゅうZ
ほかに分類するとこがない。

諜報部


簡単に言えばスパイの部門。こいつらは、別組織から送り込まれた2重スパイ。だけど、することがないので、毎日3人で麻雀をしている。部隊付諜報部員は、それぞれの部隊に編成されている。

ちなみに、KTトバはこの部の凄腕メンバーである。

宗教局

大神官ウジヤマダカシコジマイスズガワ
一般神官H.イコマ、Hハナゾノ、Hアオヤマ

普通の軍隊であれば、こんな部署はないと思う。

ロンシャン(作者)作では上位神官・下位神官という呼ばれ方をされている。

幼稚園部

現在閉鎖中

実働部隊

第1部隊

近鉄関連のNNで統一。
部隊長ウエロク、副隊長アベノバシ、部隊長付KTナンバ
第1部隊付神官ウジヤマダ、神官付まさこ♪

諜報担当
KTトバ
忍者部隊
イガカンベイガウエノ
忍衆の長達
ハンゾウ、ジライヤ、ハヤブサマル、バイケン、シシガミ

第1部隊は実働部隊員に比べてスタッフ多すぎ。さすが第1精鋭部隊というところか(・・・むしろ部下にも名前を細かく付けていった結果)。

第1小隊

小隊長サイダイジ

第2小隊

小隊長KTナラ、飛行特科隊

その他


物語上は、調理兵、憲兵、衛生兵などが認められる。

第1精鋭部隊なので、もう少し規模が大きいのかもしれない。
細かく出しすぎたらこじれるので、カットしている。

第2部隊

阪神関連のNNで統一。
部隊長HSウメダ(現在は部隊長を辞任し、後釜不詳)

第1小隊

小隊長兼隊長代行コーシエン

第2小隊

小隊長ニシノミヤ(現在任務放棄し、行方不明)

第3小隊

小隊長アマガサキ、小隊付一般人サンノミヤ、同チビ(3匹で故郷に帰った。)

ボツ部隊

サクラガワ、ムコガワ、その他多数なので省略。

設定上のみの存在。本編未登場。

第3部隊

京阪関連のNNで統一。
部隊長テンマバシ(入院中)、部隊長代行おけいはん

第1小隊

小隊長キタハマ

第2小隊

小隊長ヨドヤバシ

第3部隊

小隊長キョウバシ

影武者部隊

ナカノシマ、ナニワバシ、オーエバシ、ワタナベバシが影武者。本編未登場。

ボツ部隊

本編未登場。京都側のデマチヤナギ(出町柳)、ギオン(祇園四条)、キヨミズ(清水五条)、サンジョー(三条)、枚方側のおりひめ・ひこぼし、キサイチ(私市)からなる。

第4部隊

部隊長ポリドリ(入院中)、下士官不明
部隊は、敷設地雷の撤去作業中

デュマ、ストーカー、エドガー、ヴァージニア、ライマー(いずれも本編未登場)

別働隊

遊撃隊のような位置づけの部隊か。
隊員ヘカテーギリンマスコルプ、ハッピー、ブンビー
隊長は不明。

R団が崇拝する神々

IKOMAトリイマエ、ホーザンジ

彼らは部隊ではなく、イコマ山に宿る神々。

その他


御堂筋の大ゴキブリ


役柄不明。未登場。

武者スズメバチ


役柄不明。雑用と思われるが?

ウサギコンビ

プーチン、キレネンコ

プーチンは工兵、キレネンコは戦闘員。2匹で1セット。