団長、目覚める

【ここはR団本部内ORIGINのエージェント潜伏場所】
ペリッパーの郵便屋さん 「ORIGINエージェントのクロフネさん郵便ですよ。」
クロフネガブリアス) 「ありがとう。」
郵便屋さん 「でもR団本部内にもこんな場所があったんですね。」
クロフネ 「ああ。ばれないように極秘に活動しているからな。ここの存在を知ってるのは、郵便屋さんと弁当の配達の姉ちゃんと掃除のおばさんとR団のごく一部の協力者だけだ。」
郵便屋さん 「へえー。すごいんですね。あっ、そういえばさっきR団の人、クロフネさん探してましたよ。何か流してほしい情報があるらしいですよ。」
クロフネ 「おお、そうかい。一応俺はR団員の情報屋ってことになってるからな。だけど、俺がORIGINのエージェントだってことがばれないようにしなきゃ。ばれたらガセ情報を掴まされるから、気をつけないとな。」
ヒラのR団員 「あ、いたいた。クロフネさん。さっそくこの情報を流してください。幹部からの指示なんですよ。早くしないと、あいつ口うるさいからお願いしますね。」
クロフネ 「ああ、わかったよ。さっそく速達で出しておくよ。郵便屋さん、今から手紙書くから、これ速達でだしてよ。」
郵便屋さん 「ああ、いいですよ。でも私配達あるから、早く手紙書いてくださいよ。」
ヒラのR団員 「あ、ダメですよ。速達は高いから!あとで主計局のものに叱られるんです。前もクロフネさんが速達出したことでぶつくさ言われたんですよ。」
クロフネ 「でも急ぐんだろ?頼むよ。」
ヒラのR団員 「仕方ないなあ・・・。じゃああとでORIGINの方に請求書回しますからね。主計局の者にそう言っておきますよ。」

クロフネ 「じゃあ、これを速達で頼みますよ。郵便屋さん。」
郵便屋さん 「はい。確かにお届けしますね。」

じゃあ、さっきもらった手紙を読んでみようか。
おっ!ベッカムさんからの手紙だ。
なになに「いつもお手紙ありがとう。ボクはベッカムです。」
あいかわらずお茶目な書き出しだな。
「とても重要な情報をいつもありがとう。ボクたちは、いつもクロフネさんの情報収集能力に驚いています。」
へへっ、大したことはないけどな。
「ボクは最近ORIGIN内でも少し肩身が狭い思いをしています。なぜかボクに台詞が回ってこないのです。」
なんだ、これって愚痴かよ・・・。
「それでね。愚痴、愚痴、愚痴、愚痴、愚痴・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
なんだよ。これって愚痴の手紙かよ。で、この手紙の用件な何なんだ?
「今週末恒例の1杯会を開催します。時間は6時半から。場所は三宮の居酒屋はるか♪屋です。会費は3,500円です。出欠は幹事のオペラオーに連絡してください。飲み放題だけどあまり飲み過ぎないようにね。ベッカム
えっと、今週末は・・・。ちょうどあいてるな。ラッキーv
でもR団で何か動きがあったら困るな。
サムソンも誘われてるんだよな。仕事押しつけるわけにもいかんか・・・。
まあ、ちょっとぐらい留守にしても大丈夫だろ。
出席しますって手紙だしておこう。

【HSウメダ隊・ベースキャンプ内の食堂】
隊員A 「俺、この戦い嫌になってきたよ・・・。」
隊員B 「ああ、ずっと反乱軍とにらみ合い状態だもんな。小競り合いくらいしか動きないし。」
隊員A 「それに昨日までの味方だぜ。ぜんぜんやる気起きないよな。」
隊員B 「そうだよな。早くキキョウに帰りたいよな。」
隊員A 「それにさ、最近、飯の質も量も落ちてると思わないか。このまずい飯のせいでやる気が起きないのもある。」
隊員B 「これはウエロク隊の食中毒事件の影響でこうなったって聞いてるけどな・・・。」
隊員A 「それは表向きの理由でR団の財政がかなり逼迫してるって噂だぜ。食料の補給もままならないって本部の連中言ってるぜ。」
上級兵 「おい、お前ら飯が済んだら視聴覚室に集合だ。」
隊員A 「視聴覚室ですか?」
上級兵 「そうだ。なんかみんなでDVDを見るらしいぞ。」
隊員B 「DVD!こんなときにですか?」
上級兵 「ああ。隊長の命令らしい。なんか重大なDVDらしいぞ。」
隊員A・B 「わかりました。」

R団本部】
兵 「ウオッカ♪様が帰られたぞー!」
R団主計局長 「ウオッカ♪様、今までどこにおられたのですか?探していたんですよ。」
ウオッカ♪ 「極秘任務だ。あんたにいう必要はない。」
主計局長 「実は、奈良地裁から差押え命令がでているんです。」
ウオッカ♪ 「それは、主計局で対応しな。」
主計局長 「それどころかメインバンクのはるか♪銀行も融資を凍結してきました。もうR団の財政は破綻状態です。」
ウオッカ♪ 「あたしの知ったこっちゃないよ!」
主計局長 「そんな・・・。」
ウオッカ♪ 「そうそう、あんた、今からありったけの現金集めてあたしのとこに持ってきな。早くするんだよ!」
主計局長 「・・・・・・・・・」
ウオッカ♪ 「親衛隊副隊長はいる!」
副隊長 「はい。ここにおります。」
ウオッカ♪ 「各部隊長戦線離脱のため、各部隊の編成替えを指示する。元ポリドリ隊は、あたしの直轄とする。それからテンマバシ隊を今指揮しているのは誰!」
副隊長 「おけいはんです。」
ウオッカ♪ 「そいつに指示を出しな。急遽イコマ山に部隊を転進させよ。」
副隊長 「そんなことをしたらキキョウの守備隊がいなくなります。」
ウオッカ♪ 「HSウメダ隊に不穏な動きがあるんだよ。最終防衛線をイコマ山に張る。そこで反乱軍を迎え撃て!」
副隊長 「え!?反乱軍と対峙中のHSウメダ隊が寝返ったんですか?!」
ウオッカ♪ 「質問は不要だよ。次は、元ポリドリ隊全隊員に今から1時間後、名張に集合と伝えな。」
副隊長 「え!?名張ですか?ぜんぜんあさっての方向ですよ。」
ウオッカ♪ 「ヨシノ方面に最重要な用件ができたんだよ。あたしはすぐにヨシノに出発する。元ポリドリ隊員の任務はあたしの護衛だ。準備を急がせろ!!」
副隊長 「は、はい!!」

おくう♪ 「ふふふ。いよいよ逐電ね。」
ウオッカ♪ 「あんたまだいたの?あたしには会いたくないんじゃなかったっけ?」
おくう♪ 「ふふふ。あんたの顔も見納めね。せいせいするよ。」
ウオッカ♪ 「あんたでしょ。2次爆弾、風呂場に仕掛けなおしたの。」
おくう♪ 「あんた。悪どすぎるよ。1次爆発の30分後に現場で爆発するように仕掛けてたじゃない。あのまま爆発してたら救助活動の真っ最中の時間だよ!」
ウオッカ♪ 「ふん。ダイパー♪にこだわりハチマキ装備するよう指示したのに、外させたのあんただね。おかげで大爆発の威力が弱くなっちまったじゃんかよ。」
おくう♪ 「あんたろくな死に方しないね。最後に警告しといてやるよ。」
ウオッカ♪ 「あたしは死ぬようなヘマしない。あんた、それが言いたいためにまだR団本部に残ってたのかい?」
おくう♪ 「ふん!言われなくてもさっさと引き上げるよ!あばよ!」
バタバタバタバタ!!
ウオッカ♪ 「ふん!」

兵 「ウオッカ♪様!団長の意識が戻りました!」
ウオッカ♪ 「あっそ!」
兵 「あっそって・・・。」
ウオッカ♪ 「あたしは、今忙しいんだ。あんなヘタレにかまってられないんだよ!」
兵 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

団長の部屋】
団長 「僕は、一体何時間ぐらい眠っていたんだ。」
看護兵 「はい。実は、ロンシャン様は悪夢は続くよどこまでものとき、一旦はお目覚めになられたのですが、そのあと再び卒倒してしまい。今は、時間軸的にR団大混乱のあとです。」
団長 「R団大混乱って何だよ。」
看護兵 「実は・・・・。R団本部で爆弾テロがあったのです。」
団長 「なんだって!幹部は何をしているんだ!ウエロクはいるか!」
看護兵 「ウエロク様は現在行方不明です。」
団長 「HSウメダは!HSウメダはいるか!」
看護兵 「淀川で反乱軍と対峙中です。」
団長 「テンマバシは!テンマバシはどこにいる!」
看護兵 「爆弾テロで負傷され、現在集中治療室です。」
団長 「え!さっき言ってた爆弾テロって・・・。」
看護兵 「ほとんどのR団幹部が爆破に巻き込まれてしまいました。」
団長 「・・・・・・・・・・・」
 「そうだ!あゆみは?あゆみはどうなった!」
看護兵 「一命は取り留めましたが、まだ意識が戻りません。」
団長 「・・・あゆみ・・・・・・・」
 「・・・・・・今動ける僕のポケモンは誰がいるんだ・・・・・・」
看護兵 「私にはわかりません。」
団長 「そうだ!親衛隊だ!ウオッカ♪はどこにいる!」

【親衛隊の部屋】
団長 「ウオッカ♪は、ここにいるか!」
大人のお姉さんのポケモンたち 「あら、ロンシャンさま。いらっしゃいませ。お久しぶり。」
団長 「え?お前たちは、ひょっとしてあの子たちなのか?」
大人のお姉さんのポケモンたち 「そうよ~♪ロンシャンさま~♪いっしょに遊びましょう。」
団長 「なんで、お前たちそんなに成長が早いんだよ!あっ!それは、僕の隠しおやつの不思議なアメ!」
大人のお姉さんのポケモンたち 「ごめんなさい。お腹すいちゃったから、みんなで食べちゃった。」
団長 「ちくしょう!どうしてくれるんだよ!僕の理想の楽園が・・・!!」
大人のお姉さんのポケモンたち 「あら、ロリなんかより私たちの方がもっといいわよ。」
団長 「え?」
大人のお姉さんのポケモンたち 「こっちにいらっしゃい。たっぷり素敵なサービスしてあげるわ。」
団長 「え?え?え?」
大人のお姉さんのポケモンたち 「うふふ。ロンシャンさまってかわいい。こんなに固くなっちゃって。ふふふ。」
団長 「え?え?え?」
大人のお姉さんのポケモンたち 「うふふ。ふふふふふふ。」
団長 (・・・・でも、これはこれでいいかも・・・・・)

<<団長、目覚める・おわり>>

(2009.10.6)