あい♪


  • R団編(春炉事案)では、名称ウエロクパーティの1員としてウエロクに同行する。パーティの回復役。
    • 団長ウエロクの携帯に電話をしたとき彼女が電話に出たことがある。どうも二人は同棲してるようだが真相は、ウエロクの側近KTナンバしか知らない。(その後、R団員全員にあっという間にバレてしまった。)

  • 戦闘能力は鬼畜クラス。「ピンクの悪魔」の異名を持つ。彼女と闘い無事生還したものはいない。
    • ハロア♪杯」において、非情にもウエロクを対面69式スクリューパイルドライバー型地球投げで文字通りの廃人に追い込む。真の理由は、愛するウエロク様のお世話がしたかったため。今は甲斐甲斐しくウエロクの介護に努めている。
    • その試合内容は『きあいのタスキからのカウンター』。ハピナスにきあいのタスキという時点であからさまな八百長戦術。さらに彼女の説明が完全にゲーム準拠。もう少しそこらへん何とかならなかったのかい!(ロンシャン(作者)談)
    • ウエロクが妻を相手に八百長をしたかどうかはわからない。ただ彼女は夫が強いか弱いかなどはどうでもいいことであり、夫が負傷さえしておればよかったのである♪

  • 設定上は「(ポケモンリーグの) チャンピオンリーグマスターを幾度も土をつけ、今や自ら対戦を拒否する 強さ」。恐らく作中最強・最狂の登場人物である。怪物に勝てる奴はやはりそれ以上の化け物だった。



添付ファイル