リプレ/ミナル

劇中に登場するポケモンがリプレ。その元になった人間キャラがミナル。

  • 脳内再生声優は釘宮理恵(リプレ・ミナル共通)。
    • しかし、リプレはなかなかデレない。結構ツンツンな娘である。
    • ミナルの方は典型的なまでの 釘宮型の ツンデレ。

リプレ


  • 全く持って普通の女の子な性格。だが、少々意地っ張り。

  • R団ルイズと知り合い。本編内でその描写がされることは無かった。

  • 彼氏らしきポケモンはいない。
    • 経験はないが知識だけは豊富である。
    • もちろん彼氏はほしい。だけど素直になれない。
    • イスズガワに男難封印の呪具を持たされているのだが本人はそれに気づいていない。

  • からかうと反応が面白いので、いつもイスズガワにいじられて遊ばれている。
    • イスズガワの度重なるセクハラにより男性恐怖症に陥ってしまった。
    • 単なる知り合い程度なら何ともないが友達以上を意識するとダメになる。

  • 戦闘能力の方は戦闘が無かったため不明。少なくとも自衛ができる程度の強さだと思われる。

  • 一人称は「私」。

  • 人間で言うと年齢は大体12~13歳。そういえば、ポケモンと人間の実年齢の互換性ってどうなってるのだろうか。

  • カシコジマのことを「信用できない」と言っておきながら、堂々と彼の目の前で眠りだしたという、彼女もツンデレ系統。トレーナーであるオシリアの出番が少なかった(というより実質カットされた)せいで、彼女の出番もかなり少なくなってしまった。

  • ちなみに、元々「ミナル」という人間の女の子の設定だった。(後述)
    • 性格上既存キャラと被る部分が出てきてしまうため、まだ劇中には登場していない。 まだ。
    • 「リプレ」へと名前が変わったのは単なる(作者の)気まぐれ。


  • はるか♪氏の話では、一部ナギの粗暴な口調と混同している。口調的にはどちらかというとルイズの方が近い。

  • 火の神に仕える草の巫女。巫女さんである。というのははるか♪氏の設定。実際の往馬大社の火祭りはまさに 男の熱い祭り なので、巫女さんはいない、ザンネン!(ロンシャン(作者)談)

登場作品
準備中

ミナル

リプレと並べたら性格がよく似ているのは当たり前。そもそも「元々は同じ」なのだから。

  • 12歳。オシリアの親友というのは共通。誕生日は5月30日。

  • 異邦人チックな名前だが、生まれも育ちもシンオウ地方・ハクタイシティ。

  • 基本的に気丈な性格だが、ある条件を境に弱気になったり引っ込み思案になったりする。 つまりツンデレ

  • 肩書きは「ツンデレ」。無論本人は自覚していないし、他人もそれに対して言及する事はほとんど無い。

  • 身長は140センチ台の前半で小柄。コンプレックスでもあり長所でもある。

  • 好きな食べ物:わ さ び
    • 辛いのは基本的に大好き。たまに練りわさびをしょうゆと一緒に食べていたりする。
    • やっぱりツーンとなってしばらく動けなくなることもある。そ ら 辛 い わ 。(ロンシャン(作者)談)

  • 嫌いな食べ物:緑茶。渋い緑茶は嫌い。


  • 趣味は草いじり。鼻歌を歌いながら花や草をいじっている時が、彼女にとって本当に幸せな時間。
    • そして草をいじっているうちに魔光蟲ヴィルジニア卿や貴星虫ヤタイズナみたいなワームを引き当てて・・・。

  • ミナル「きゃああああああっ!!!」 CV:釘宮理恵
    • いつもは気丈な彼女の悲鳴を聞いた男達は皆驚くという。

  • 精神的には線が細い方で、ショックを受けただけで気絶することもある。


  • 髪は緑っぽい色。髪型はツインテールが多いが、寝る時や気分しだいでストレートヘアーになる。髪量が多く、その髪はかなり長い。

  • 運動能力は高いがスタミナは思ったほど無い、短距離走型の娘。

  • 普段は強気で、気に食わなければ刃向かっていくタイプ。ただし、大恥をかいたりすると縮こまる。

  • 恥ずかしくて顔が真っ赤になっている彼女をからかったりすると危険。 殺されます

  • 気丈だが、喜怒哀楽が激しく精神的にはかなりデリケート。怒る時は血相を変えて激怒し、泣く時は涙をぽろぽろ流して号泣する。

  • 怒った時のイメージが強すぎて、彼女の笑顔は恐怖の象徴や災難の前触れとされる傾向が強い。無論、そんなことはない。


添付ファイル