ポリドリ

かえんほうしゃ


  • ニシノミヤ曰く、ウオッカ♪の圧力で発言権を喪失しているらしい。見かけによらず彼自身は控えめな性格をしているためである。
    • そして例によってテロで負傷し、そのまま出番なく本編終了となった。



  • 由来は「ボクらの太陽DS」のラスボス、ポリドリ(ロンシャン(作者)の裏話)。一人称が「ワタクシ」なのはそのため。元を辿れば吸血鬼の作者「ジョン・ポリドリ」から。
    • しかしそのNNにした理由は「なんとなく」。由来はあってもお粗末なネーミングであった。
      • CVは石田彰、エヴァの渚カヲル。

  • ハロア♪杯に出場するが、一言もしゃべることなく、そして一度も攻撃することなく、アノプスのいわなだれのたった一撃で敗北し、猛ブーイングを浴びた。流石にあの負け方では幹部の名折れ以前の問題である。

  • ネタばらし:最初はアノプスのいわなだれで一撃KOという、威厳も強さも欠片も無いというあまりに惨めで情けない敗北という展開。
    • 実際のゲームでも、補正なし攻撃252振りのアノプスのいわなだれでブーバーンは乱1ではあるが・・・。その後、『きあいのタスキで持ちこたえたが、効果でひるんでもう一撃でKO』という結末に差し替えられた。

  • 「デュマ(デュマ公爵)」「エドガー(エドガー子爵)」「ヴァージニア(ヴァージニア子爵)」「ストーカー(ストーカー男爵)」「ライマー(ライマー辺境伯)」という部下がいる設定。

  • ロンシャン(作者)の友人ははるか♪氏が描いた彼に「ポリドリらしさが全く見られない」とクレームを付けている。
    • 多少は仕方ないとは思うが、流石に酷かったらしい。

登場作品
準備中