拘束具

拘束具とは、身体の自由を奪うための道具、衣類などの総称。

  • 手錠
    • 手錠とは、手首にはめて腕の自由を奪うことで逃走・暴行・自殺などを防ぐための器具である。
  • 捕縄
    • 捕縄とは、手錠と同じく逮捕、拘束のために使用される縄である。「ほじょう」と読む。
  • 目隠し
    • 目隠しとは、いろいろな形状のものがあるが布などで目の視界を覆って見えなくする道具である。目隠し放置プレイなどSMプレイで用いられることがある。
  • 拘束衣
    • 一般的には袖が長いジャケット状で、着用者の手を腹側にまわして袖を結び上半身の自由を奪うものが知られている。病院で使用されるものは閉じた袋状の袖の外側に短い革ベルトの先端部分が縫いつけられていて、胴体側に付けられたバックル部分に差し込んで使用するものが多い。
  • 防声具
    • 口をおおって声を出せないようにするもの。制止に従わず大声を発する者に対して,その制止のために用いられる。SMプレイではゴルフボール状のものを取り付けた器具を用いることがある。
  • 見えない拘束具
    • 現在見えない拘束具は開発されていない。しかし精神的に支配した上で目隠しをして拘束具が見えないと信じ込ませる。テグス線など見えにくいもので縛り上げることなどが考えられる。
  • ロウソクや忍術
    • 普通使わない。あ!奈良シカマルだ!