土隠のジライヤ(土隠龍ジライヤ)

♂のゾロアーク

  • イガカンベの部下であり、土隠の忍びの頭でもある。
    • 彼自身も『カシラ』という言葉を使うものの、ガゼル♪に「イガカンベのことか」と問われた際に「さぁな」と言葉を濁していたため、イガカンベのことを指すかどうかは 定かではない

  • 自身の特性「イリュージョン」により、サムソンに化けて大会に出場し、ガゼル♪を完全に翻弄。バーン♪たちを驚かせたが、その目的などは謎に包まれている。
    • なお、その試合は反則で没収試合扱いとなり、改めて試合が行われることになっている。
    • おトイレで嫌がるサムソンを見えない拘束具で拘束した。

  • 『神を倒すために鍛え上げられた』ガゼル♪を圧倒する実力の持ち主。
    • なのだが、はるか♪氏の設定では彼が 最弱 であるため、別にそれに勝ったって…な事に。おや?
    • 少なくとも口先だけの雑魚野郎ではない、とだけ言っておこう(ロンシャン(作者)談)
    • 当たればでかいガゼル♪の猛吹雪をいとも容易くあくびをしながらかわした。

  • 一人称は「我」で、かなり理屈っぽい性格。それゆえに、感情や思い付きではなく明確な目的を持って動くのが特徴。

  • 部下の1匹にエルフーンの「ユウナギ」がいる。ちなみにもう1匹の部下の名前は「センプーン」。
    • おトイレで嫌がるサムソンを見えない拘束具で拘束するのを手伝った。30分で外れる時限装置かなんかが付いてる拘束具。
    • 実際にはセンプーンとユウナギが忍びの術か何かで縛ったのであり、彼はその命令を出しただけである。ジライヤは何もしていなかったり(ロンシャン(作者)談)

  • ツルハシ曰く「理由はわからないが、初めて見た気がしない」。

  • 名前の由来は「土隠龍ジライヤ」から。元ネタが弱いじゃねぇかってのは禁句じゃ

  • 長い髪をポニテでまとめている。
  • ウェイトトレーニングが趣味
    • 脅威の胸囲135cm、上腕囲50cm、ウェスト50cm、太もも囲83cm
    • 日々の鍛錬の成果を自身のブログ「髭と土隠」に綴っている。




添付ファイル