※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ttp://b.bngi-channel.jp/psp-haruhi/sos_pop01.html

翠星石「おおっ、すごいですぅ!」
アスカ「でしょ~? マウス動かした方にハル姉の目が動くんだって。今度のゲームのシステムも
     こんな感じらしいわね」
翠星石「あ? 下の方に動かしたらすっげー変な顔になったです」
アスカ「え? ……ぶっ!! 何このビミョーな顔!! あはっ、あはははっ!」
ハルヒ「こらアスカ! 翠星石! 人の顔で遊ぶなぁ!!」
アスカ「げっ、もう学校から帰ってきた! チッ」
キョン「やれやれ……相変わらず騒々しいな」
翠星石「ム、キョン人間まで来てるですか」
キョン「買い物の荷物持ちだよ。どうせハルヒ一人で持てるだろうに。ったく」
ハルヒ「いいの! 下っ端なら当然の責務なんだから!」
アスカ「という名目のデートね、ククククク♪」
翠星石「こうでもしないと二人きりになれんですぅ、ヒヒヒヒヒ♪」
ハルヒ「あーんーたーたちぃ~~~?」
アスカ「何もしてませぇ~ん?」
翠星石「何も見てないですぅ?」
キョン「ん? 二人ともパソコンやってたのか。ってなんでハルヒの顔が……」
アスカ「あ、それね、なんか新しいゲームシステムの体験版みたいなやつなのよ」
翠星石「せっかくだからキョン人間もいじってみるです!」
アスカ「そうそう♪ ハル姉の顔をこんなにいじる機会なんて滅多にないからね!」
キョン「……ふむ、そいつは面白いな」
ハルヒ「ちょ、キョン! あんたまで人の顔で勝手な事しないでよ!」
キョン「ちょっとマウス動かすだけじゃねーか。……お、下の方に動かしたらちゃんと下を向く……
     ……こりゃ寝起きの顔だな」
ハルヒ「!!」
アスカ「!!」
翠星石「??」
ハルヒ「誤解を招くような事を言うなあーーー!!」
アスカ「やっぱり大人は不潔よ!」
翠星石「二人とも何言ってやがるですか。ハル姉の寝起き見れる人間なんてアス姉と翠星石ぐらいですぅ。
     まさかキョン人間が知ってるわけが」
ハルヒ「翠も身内の墓穴を掘るなっ! 事実無根よ!」
翠星石「           ?  
       ?  く/*ノ彡)) 
           /*ノノ゚A゚)ゞ
         ≦c(,_u_u≧ 」
キョン「……さて、俺は帰らせてもらうとするか……」
ハルヒ「キョーンぬぁに逃げようとしてんの?・・・・・・責任とってもらうわよ~?」
アスカ「せ、責任だなんて! やっぱり姉の方から先に結婚を……」
ハルヒ「するかバカ! あんたわざと言ってんでしょ! ぶっ飛ばすわよ!」
翠星石「なんだか知らんがやれやれですぅ。キョン人間も大変ですぅ。少しぐらいは同情してやるです」
キョン「ほんっと、やれやれだ……ま、見てて飽きないがな」