※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昼。ハル姉がお昼ご飯を作りながら歌を歌っているです。
歌声には、普段とは違った迫力があるです。
歌のリズムに合わせて刻んでいる包丁は、危なっかしくて見てられんです。
ハル姉らしい、陽気な歌。

誰が考えたか知らんですが、めちゃくちゃな歌詞です。
でもなんとなくわかるです、だって翠星石はハル姉の妹ですもの。

あ、アス姉がコーラスし始めたです、やめるです、無粋なヤローです。
でもハル姉は少しこっちを振り向いてにっこり笑うと、さらに大きな声で楽しそうに歌い始めたです。
なんだか翠星石にも歌えと言ってるような気がするです、とんでもねーです、翠星石の歌声は安くはないんですぅ!
うぅ、仕方ねーです、最後のフレーズは翠星石も思うところがあるです。
大きな夢、夢好きですぅ~

歌が終わるとハル姉がなんか踊りだしたです、さすがに翠星石も振り付けまでは知らんです。
最後にポーズを決めて楽しそうなのはいいですが、包丁を振り回すのは感心しないです。


夜。寝付けなくてなんとなく窓を見上げると、月がきれいだったです。
なんとなく窓を開けてみると、歌声が聞こえてきたです。
そーっと覗いてみると、お隣の3姉妹が窓際に集まってお月見をしてたです。
3人とも無表情で空を眺めて歌を口ずさむ姿に、翠星石はしばし呆然としちまったです、断じて見とれてたわけではないですよ?
歌声は3人とも静かで、昼とは対照的だったです、
中でも1番お姉さんのレイ人間の声はとてもキレイだったです。
Fly me to the moon

静かなお隣さんにはぴったりだと思ったです。
え?翠星石は英語がわかるのかって?失礼なヤローです、
翠星石達は長い時間をかけて、世界中でアリスゲームを繰り広げていたですよ?

それにしてもちっとも盛り上がらない曲ですね、眠くなってきたです。
窓をそのまま開けて寝るのは、たまたまど忘れしただけで、隣の歌を子守唄がわりにしたかったわけではないです
勘違いすんなですぅ
そうです、気持ちよく眠れたのは結果オーライってヤツです。


結局ハル姉とレイ人間、どっちがうまいかって?
野暮なヤローどもですねぇ、そんなの決められるワケねーです。静と動。全く違うですからね。
ただどっちが好きかって言われると話は違うです、それは…
やっぱり翠星石はハル姉の妹なんですぅ、それが答えです