※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アキダリア

まきだりあ
大型惑星間航行ユニットはメインユニット(アキダリア)にコンテナ部があり艦橋があるのでアキダリアが分離の時には此処がメインの艦橋になりトレーダーメンバーは管理する事になる。燃料ブロック、長距離エンジン部で構成されている。燃料ブロックは消費するとパージする方式で火星から出る時点でかなりの数が連結されており別グループが回収して再利用方式をとっている。
アキダリアは女神ビーナスの事でありMSカタパルトは上下に設置され上はスライド式で下はデッキ下降方式を採用し艦橋後部にも短いカタパルトを装備している。着陸足を持つが海面での着水の方が望ましい。
デザインはザフト系に類似し艦橋内部もよく似ている。
武装
艦首収用式陽電子破壊砲×1
艦首6連装対艦ミサイル発射管×6
船体後部対空防御砲塔×12

  1. 外見は航空機の様なフォルムであり色はシャア専用機とほぼ同じ。
  2. 公式作品では初の惑星航行間が可能な戦艦。
  3. アキダリアのデザインを担当したのは、阿久津潤一氏である。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る