※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アガメムノン級宇宙母艦

あがめむのんきゅううちゅうぼかん
全長:約300m
<武装
2連装ビーム砲×2
各種ミサイル発射管×8
対空機関砲×多数
アンチビーム爆雷
地球連合軍の大型宇宙戦艦。
連合艦としては初めてリニアカタパルトを装備した艦で、多くのMA・MSを搭載している。
また、その巨体故大艦隊の旗艦を務める事が多い。
停戦後は艦首に展開式リニアカタパルトを増設しMS運用能力を向上させた改良型が建造されている。
<主な艦
メネラオス 艦長:デュエイン・ハルバートン←准将
地球連合軍第8艦隊の旗艦。
C.E71年2月13日の低軌道会戦で、アークエンジェルの地球降下を阻むべく特攻を仕掛けたローラシア級艦ガモフと至近距離で撃ち合い共に爆散した。
ワシントン 艦長:ウィリアム・サザーランド大佐
地球連合軍核攻撃部隊ピースメーカ隊の旗艦。
ボワズ壊滅後の第2次ヤキン・ドゥーエ攻防戦で核攻撃を行ったが、3隻同盟の妨害によって失敗した。 直後、ジェネシスによるγ線レーザーによって艦隊の4割が壊滅。
ワシントンも深刻なダメージを負い航行不能となった。
ドゥーリットル 艦長:ウィリアム・サザーランド大佐
ジェネシスにより作戦遂行が不可能になったワシントンに変わり、ピースメーカー隊の旗艦となった。
再度プラントへ核攻撃を敢行するが、3隻同盟とザフトのジュール隊によってまたしても失敗。
X102デュエルのグレネード弾を艦橋に受け撃沈された。
オダ・ノブナガ
 ピースメーカー隊の母艦の一つ。
 第2次ヤキンドゥーエ戦では「月下の狂犬」モーガン・シュバリエ大尉率いるMS部隊の母艦でもあった。 「ドクター」ことミハイル・コースト駆るジン・ハイマニューバによって撃沈される。
ルーズベルト
 「血のバレンタイン←」を引き起こした核装備メビウスの母艦。
マッカーサー
C.E72年3月10日のユニウス条約調印式典に出席した連合側代表団が乗艦した。
オルテュギア
ユーラシア連邦アルテミス要塞のMS運用実験部隊「X」部隊所属艦でハイペリオンガンダム1号機の運用母艦。
 叛乱を起こした1号機のパイロット、カナード・パルス←達によって強奪されアルテミスを脱走した。
ネタニヤフ ※戦後改装艦 
 核攻撃部隊「クルセイダーズ」旗艦。
 極軌道からプラント本土に対し奇襲攻撃を敢行するが、ニュートロンスタンピーダー照射により艦隊全ての核弾頭が自爆。
 同艦も含め艦隊は全滅した。

  1. 宇宙世紀で言えばマゼラン←に当たる主力戦艦。
  2. MAは20~30機程度、MSは13機搭載可能。
  3. 名称の由来はギリシャ神話におけるトロイヤ戦争のギリシャ軍総指揮官アガメムノンから。 ちなみに弟の名前はメネラオス。
  4. 19世紀のイギリスに同名の戦艦が実在していた。
  5. ユーラシア連邦←管轄下の軍事衛星アルテミスにも、2連装ビーム砲の無い黒のアガメムノン級宇宙母艦が存在した。
  6. MAメビウスの母艦だが時代遅れの感があり機体の旧式さは否めない。MS搭載型に改装されても機動性などは変わらない。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る