※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アークエンジェル級強襲機動特装艦

あーくえんじぇるきゅうきょうしゅうきどうとくそうかん
全長:約420m
  • 武装
陽電子破城砲「ローエングリン←」×2
225cm2連装高エネルギー収束火線砲「ゴットフリート←Mk71」×2
110cm単装リニアカノン「バリアント←Mk8」×2
75mm対空自動バルカン砲塔システム「イーゲルシュテルン←」×16
艦橋後方ミサイル発射管×16
対空防御ミサイル「ヘルダート←
艦尾大型ミサイル射出管×24
対艦隊ミサイル「スレッジハマー←
対空防御ミサイル「コリントス←M114」
対空榴散弾頭「ウォンバット←
アンチビーム爆雷
  • 地球連合軍G←開発計画に基づき、MSの運用を前提に建造した新機軸の戦闘艦。
  • 同級は大気圏内行動用の大型空力翼と特徴的な馬蹄状の双艦首を持っており、戦闘艦とは思えぬ優美な外見を持つ。その艦首形状からザフト←からは「足つき」、または名称から「大天使」とも呼称される。双艦首にはそれぞれ展開式のリニアカタパルトを持っているが、ザフト艦のような浮遊式ではなく大気圏内運用を想定した固定式としている。 武装は馬蹄下部の陽電子破城特装砲「ローエングリン←を始め、225cm2連装ビーム砲「ゴットフリート←Mk71」、110cmリニアガン「バリアント←Mk8」等多数を搭載し屈指の攻撃力を誇る。
  • 外装にはビームを熱に変換し装甲板全体に吸収・拡散させるラミネート装甲←を採用し、ビーム攻撃に対し高い防御力を有している。
  • 速力においてもザフトの高速艦ナスカ級←に勝るとも劣らず、従来の艦を上回る高い運動性を発揮する。またかなりの大型艦であるが、各操作はコンピュータによる半自動方式としており、比較的少人数でも運用が可能となっている。

  • 同級艦
アークエンジェル 艦長:マリュー・ラミアス←
アークエンジェル級1番艦。 オーブ←の中立コロニー「ヘリオポリス←」で搭載機のGAT-X←シリーズ5機と共に建造された。
ザフト軍←クルーゼ隊←の侵攻によって乗っていた正規クルーの大半を失ってしまい、生き残りの中で最も階級が高かったマリュー・ラミアス←を艦長に、生き残りのクルーに加え艦に非難してきた学生達によって運用される事になる。以後追撃してきたクルーゼ隊←の追撃をかわし続け、地球降下後はアフリカ、紅海洋上、マーシャル諸島と転戦した。ようやく目的地である連合本部アラスカJOSH-Aに到達するが、オペレーションスピットブレイク←で侵攻してきたザフト軍←と戦闘中、サイクロプス←によって基地は自爆。これをきっかけに連合を離反しオーブ←へと向かった。後にオーブ←が大西洋連邦の侵攻を受けると防衛戦に参加。敗色が濃くなるイズモ級←のブースターを装着しポジトロニックインターフェアランス←を利用して大気圏外へと逃れた。以後は同じくオーブ←を逃れたイズモ級←2番艦クサナギ←ザフト←から逃亡してきた新造艦エターナル←と共に3隻同盟を結成。 戦争終結を目指しボアズ←攻略戦、最終戦である第2次ヤキン・ドゥーエ←を戦い抜いた。
戦後はモルゲンレーテ社←によって密かに修復され、オーブ←マルキオ←邸地下ドックで眠っていたが、2年後のC.E.←73年。ラクス・クライン←暗殺の為、マルキオ←邸を襲撃したザフト←特殊部隊の襲撃をきっかけに再び地上に姿を現した。

ドミニオン← 艦長:ナタル・バジルール←
月面基地プトレマイオス←で建造されたアークエンジェル級2番艦。
全体的に黒基調のカラーで艦橋センサー部の形状が異なるが、性能はアークエンジェルとほぼ同等である。
アラスカでアークエンジェルから退艦後月基地に異動し、少佐に特進したナタル・バジルール←が艦長を務める。大気圏を離脱してきたカラミティ←他後期GAT-X←を搭載し、同時にムルタ・アズラエル←がオブザーバーとして同乗した。L4メンデルで3隻同盟と交戦し、ナタル←の的確な指揮によってこれを圧倒。ボアズ←攻略戦、第2次ヤキン・ドゥーエ←攻防戦ではピースメーカー隊←所属艦として参加した。ヤキン戦でアークエンジェルのローエングリンを艦橋に受け、ナタル←ムルタ・アズラエル←もろとも轟沈した。

  1. SEEDホワイトベース←
  2. 形状からして、ザフト←の新造艦「ミネルバ←」の原型になったと思われる艦。
  3. いつの間にか潜水可能になっている。 これにより宇宙、空中、水中で活動可能な真の万能艦となった。(さすがに陸は無理だが・・。)
  4. マスドライバー←無しで、ローエングリン←と補助ブースターだけで大気圏離脱が出来る脅威の艦船。
  5. 二年前の艦にもかかわらず、武装の威力・豊富さはザフト←の最新艦であるミネルバと同等。
  6. (陽電子砲が2門あり、実弾兵器が通常砲より威力を出せるレールガンである事を考えればそれ以上)
  7. 潜水機能を持たせたせいで確実に宇宙艦として、戦闘艦としての機能を犠牲にしている艦
  8. 従来の地球軍の艦艇とはシステムが大きく異なる。
  9. 戦後アークエンジェル艦内には大浴場「天使湯←」(男湯・女湯あり)が設置された。
  10. もっと同型艦が配備されていてもよさそうだが、アークエンジェルという存在が一人歩きしているせいか。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る